ブログのPV数とは?UU数やセッション数との違い、調べる方法を学ぶ

ブログのPV数とは?UU数やセッション数との違い、調べる方法を学ぶ

ブログのPV数とは

 

 

ブログのPV数やUU数って何ですか? アクセス数とは違うんですかね?


 

 

ブログのPVとはPage View(ページビュー)の略で純粋にみられたページの数、UUとはUnique User(ユニークユーザー)の略でブログに来てくれた人の数だよ


 

 

一般的にはPV数をアクセス数ということが多いね


 

 

そうなんですね~。いや~、アクセス解析を見るとPVとかUUとかセッション数とか専門用語が良くわからないんだよな~


 

 

じゃあ今回は、アクセス数関連の専門用語をわかりやすく解説していくね!


 

 

おなしゃす!


 

 

この記事では、ブログのアクセス数に関する数値「PV数やUU数、セッション数」について、以下の10項目でどこよりもわかりやすくお伝えしていきます。

 

  1. ブログのPV数とは
  2. ブログのUU数とは
  3. PV数とUU数の違い
  4. ブログのセッション数とは
  5. PV数とセッション数の違い
  6. PV数、UU数、セッション数の違い|まとめ
  7. ブログのPV数やUU数、セッション数を調べる方法
  8. PV数の目安
  9. PV数を増やす方法
  10. ブログのPV数に関するよくある質問

 

この記事を読めば、ブログのアクセス数周りの数値は完璧に理解できます。

 

今後のブログ運営を正確な数値を分析しながら進めていけるようになるはずです。

 

 

それでは早速、本題に入っていきましょう。

 

 

 

\ 参加しなくていいんですか?! /

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

10秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

 

 

ブログのPV数とは

 

PVは、Googleアナリティスクのヘルプページで以下のように定義されています。

 

 

ページビューとはブラウザにページが読み込まれる(再読み込される)ことです。ページビュー数は、閲覧されたページの合計数として定義される指標です。

 

参照:アナリティクスヘルプ ページビュー

 

 

カンタンに言うと、ブログにおけるPVとは、ブログの記事が見られた回数のことです。

 

純粋にみられたページの数がカウントされていくので、あるひとりが3記事読んでくれても3PV、3人がそれぞれ1記事ずつ読んでも3PVになります。

 

以下の図のようなイメージです。

 

ブログのPV数解説

 

PV数は、検索エンジンや他サイトのリンク、お気に入り、メルマガ、SNSなどの経路からブログにアクセスした読者が閲覧したWebページ数の合計です。

 

 

 

ブログのUU数とは

 

UU数とはUnique User(ユニークユーザー)の略で、特定の期間内にブログに訪れた人の数です。

 

期間内であれば、同じ人が何記事読んでくれたとしてもUUは1になります。

 

以下の図のようなイメージです。

 

ブログのUU数とは

 

UU数は、基本的に以下の3つのデータを元に同一人物からのアクセスかそうじゃないかを判別し、集計されています。

 

  • IPアドレス
  • ホスト名
  • Cookie

 

IPアドレスもホスト名も基本的にはパソコンやスマホなどの端末1つにつき1つ付与されています。

 

そのため、1つの端末からのアクセスはUUは1とカウントされます。

 

 

しかし、Cookieはブラウザごとに付与されます。

 

もし1つのパソコンから、最初にchromeを使ってブログにアクセスし、その後Firefoxを使ってブログにアクセスした場合は、UUは2とカウントされます。

 

UU数とブラウザの関係

 

そのため、UU数が完璧にブログに来てくれた人の人数ではないのでご注意ください。

 

若干の誤差はあるよ、ということですね。

 

もちろん、わざわざブラウザを変えながらネットを使う人はそう多くはないので、基本的にはUU数=ブログに来てくれた人数と考えてしまって問題ありません。

 

 

 

PV数とUU数の違い

 

PV数とUU数の違いは、閲覧されているページ数を測定した数値か、閲覧した読者数を測定した数値か、の違いです。

 

図にすると、以下です。

 

PV数とUU数の違い

 

読者がブログに来れば最低1記事にはアクセスすることになります。

 

なので、1UUで1PV以下になることはありません。

 

 

アクセス解析によっては「PV/UU」という項目がありますが、これは1以下にはならないということですね(1だと1人が1記事しか読んでいない、ということ)。

 

「PV/UU」が2であれば、平均してひとりの読者さんが2記事読んでくれていることになります。

 

ひとりの読者さんにできるだけ多くの記事を読んでもらった方が最終的なファンが増えるので、「PV/UU」はできるだけ大きい数値を目指していきましょう。

 

ブログ記事の書き方にもよりますが、目安としては最初は「1.5」を目指すと良く、2~3になってくると複数記事読んでくれる読者が十分いると判断できます。

 

 

 

ブログのセッション数とは

 

セッション数は、Googleアナリティスクのヘルプページで以下のように定義されています。

 

セッションとは、特定の期間にウェブサイトで発生した一連の操作のことです。たとえば、1 回のセッションには、複数のページビュー、イベント、ソーシャル インタラクション、e コマース トランザクションなどが含まれます。

 

ユーザーは 1 人で複数のセッションを開始できます。複数のセッションは同じ日に起こることもあれば、数日、数週間、または数か月という期間で起こることもあります。1 回のセッションが終了した時点で、次の新しいセッションを開始することが可能です。セッションは次のいずれかをきっかけに終了します。

 

・時間による期限切れ:
操作が行われない状態で30分経過後
午前0時

 

・キャンペーンの切り替わり:
キャンペーン経由でサイトにアクセスして離脱した後、別のキャンペーン経由でサイトに戻ってきた場合。

 

参照:アナリティクスヘルプ アナリティクスでのウェブ セッションの算出方法

 

 

 

ちょっとわかりにくいので、もっと簡単に説明してください!


 

 

おっけー


 

 

カンタンに言うと、セッションとは「読者がブログを訪れたときにとった行動」のことです。

 

たとえば、読者がブログに来て3記事読んだ後に離脱したら、これで1セッションになります。

 

ブログに訪れたときにとった行動すべてが1セットになるため、1記事読もうが10記事読もうが1セッションです。

 

図にすると、以下のようなイメージ。

 

ブログのセッション数とは

 

 

 

セッション数とUU数の違い

 

 

あれっ?これだとUU数と同じにならない?


 

 

ちょっと違うんだよね。セッション数とUU数の違いは、一定期間内に何度もブログに訪問したときに回数分カウントするか、1とカウントするかの違いがあるんだ。以下の図のようなイメージだね


 

セッション数とUU数の違い

 

セッション数は読者の訪問回数を測定しているため、一定の時間を空けてからの再訪問の場合は複数回カウントされます。

 

Googleアナリティクスでは、30分以上操作が行われずに再訪問した場合にはセッション数としてカウントされます。

 

たとえば、読者があなたのブログを読んでいて、途中でそのブログを開きっぱなしのまま30分以上の家事をこなし、スマホに戻って再度ブログを読み始めた場合にも、操作が行われず30分以上経っているので、セッションは最初にブログを読み始めたときと家事後にもう一度ブログを読み始めたときの2回カウントされるということです。

 

 

この30分間というのは、Googleアナリティクスでの初期設定で定められています。

 

設定を変えれば、3分にすることも300分にすることも可能です(普通にブログ運営している分には、変更する必要はありません)。

 

 

また、セッションが切り替わる条件として、30分の操作が行われていない時間以外にも、以下のような条件があります。

 

  • 午前0時をまたいだ場合
  • ブログを訪問後、他のメディアを経由してブログに再訪問した場合

 

 

 

なるほど。つまりセッション数は訪問回数、UU数は読者数ってことか!


 

 

そうそう、そういうこと!


 

 

ちなみにセッション数は、数値としては読者がブログに訪れた回数を測定しているので、「訪問者数」と呼ばれることもあります。

 

 

 

PV数とセッション数の違い

 

PV数とセッション数の違いは、閲覧されたページ数か訪問された回数かの違いです。

 

図にすると、以下のようなイメージです。

 

PV数とセッション数の違い

 

 

 

PV数、UU数、セッション数の違い|まとめ

 

ここまでお伝えしたPV数とUU数、セッション数の違いをまとめると、以下です。

 

[box05 title="PV数、UU数、セッション数の違い"]

  • PV数:閲覧されたページ数
  • UU数:一定の期間内にブログを訪れた読者数(ユーザー数)
  • セッション数:読者の訪問回数

[/box05]

 

図にすると、以下です。

 

PV数・UU数・セッション数の違いまとめ

 

 

おぉっ!めちゃくちゃわかりやすい!


 

 

これでブログのアクセス分析をする際に目的に合った数値を使っていけば、正確な分析ができるよ!


 

 

 

ブログのPV数やUU数、セッション数を調べる方法

 

 

ブログのPV数やUU数、セッション数を調べるにはどうすればいいの?


 

 

Googleアナリティクスで確認できるよ!


 

 

ブログのPV数やUU数、セッション数は、Googleアナリティクスを使って調べることができます。

 

ブログにGoogleアナリティクスを設置していない場合は、まずは設置してみましょう。

 

>>>WordPressブログにGoogleアナリティクスを設置する方法※現在執筆中

 

 

Googleアナリティクスを設置済みの場合は、以下の手順で確認していきます。

 

 

1.GoogleアナリティクスのTOPページから、レポートの「ユーザー」→「概要」をクリック

 

PV数確認手順1

 

 

2.概要のページの「ユーザー」「セッション」「ページビュー数」をチェックする

 

PV数確認手順2

 

 

手順はこれだけです。

 

 

 

めちゃ簡単にチェックできますね!


 

 

ブログのPV数の目安

 

 

PV数の意味や確認方法はわかったけど、ブログのPV数ってどのくらいあればいいんでしょうか?


 

 

ブログをやる目的や稼ぎたい金額によって変わるから一概には言えないなぁ・・・


 

 

んじゃ、「みんなのブログのPV数」「どのくらいのPV数でいくら稼げるか」「ブログで食べていくために必要なPV数」の3つを教えてください!


 

 

おっけー!その質問に1つずつ答えていこう


 

 

 

みんなが運営するブログはどのくらいのPV数があるの?

 

2013年のリサーチバンクの調査によると、1日のブログのPV数が10以下の人が59.6%だそうです(調査対象はブログをやっている10~60代の全国の男女847名)。

 

ブログの1日のアクセス数調査データ

 

半数以上の人が、1日10PVもアクセスを集められていません。

 

逆に、1日501PV以上(=月間15,000PV以上)集められている人は、全体の3.3%です。

 

 

Twitterなどでブログの副業情報などを調べていると多くの人がアクセスを集められているように感じるかもしれませんが、現実はこんなものです。

 

月間15,000PV集められれば、上位3.3%に入ることができます。

 

 

 

でも、月間15,000PVも結構大変なんじゃない?


 

 

ラクとは言わないけど、月間15,000PVくらいならちゃんとやれば99%達成できるよ


 

 

マジっすか!すげー自信!


 

 

 

どのくらいのPV数でいくら稼げる?

 

どのくらいのPV数でいくら稼げるかは、参入するジャンルや掲載する広告の種類によって大きく変わります。

 

ザックリとした目安は、以下の通りです。

 

  • Googleアドセンスのみ:1PVあたり0.2円~2円
  • 広告の種類や販売する商品を問わない場合:0.1円~10円以上

 

 

仮に、1PVあたり0.5円稼げるブログを作れた場合は、収益は以下のようになります。

 

1PV当たりの収入

 

1PVあたり0.5円なら、月間500,000PVくらいあれば月収25万円になるので、ブログで食べていけるレベルになります。

 

 

 

月間500,000PVって、かなり大変だよね


 

 

そうだね~。なので、ある程度アクセスを集めることができたら1PV当たりの収益をアップさせるのもアリだよ


 

 

たとえば、1PVあたり1円稼げるようになれば月間250,000PVでもブログで食べていけるようになるし、1PV当たり3円まで伸ばせたら月間83,000PVでもブログで食べていけます。

 

私の場合、Googleアドセンスだけでも1PVあたり1.5円の収益を出していたし、アフィリエイトや自社商品を組み合わせれば1PV当たり10円を出すこともできていました。

 

 

初心者であれば、まずは月間30,000PV、1PV当たり1円を目標にブログ運営を進めていくのがオススメです。

 

 

 

日本のアクセス数が多いサイトランキング

 

参考までに、日本のアクセス数が多いサイトランキング30を紹介します。

 

2019年にVALUESが調査です。

 

日本のウェブサイトアクセスランキング
※参照:VALUES、マナミナ

 

 

 

Google、Amazon、楽天は人口の90%以上がアクセスしてるってこと?!スゴイね!


 

 

 

PV数を増やす7つの方法

 

 

どうしたらブログのPV数を増やすことができますか?


 

 

基本的には、読者一人当たりの閲覧ページ数を増やすことと読者数を増やすことの2つだね


 

 

ブログのPV数を増やす方法は、具体的に以下の7つです。

 

  1. 内部リンクを設置し、読者がブログ記事をめぐりやすくする
  2. SEO対策を行う(検索順位を上げる)
  3. SNSで拡散する
  4. メールマガジンの読者に告知する
  5. 広告を出稿する
  6. 他のブログに自分のブログへのリンクを掲載してもらう
  7. PV数を増やしやすいブログサービスを使う

 

 

1つずつ詳しくお伝えしていきます。

 

 

1.内部リンクを設置し、読者がブログ記事をめぐりやすくする

 

ブログ記事内に内部リンクを設置することで、複数の記事を読んでくれる読者が増えるのでPV数を増やすことができます。

 

 

内部リンクとは、たとえば以下のようなものです。

 

>>>PV数が増える内部リンクの掲載方法※現在執筆中

 

 

このように、ブログ記事内に掲載した別のブログ記事へのリンクのことを内部リンクと言います。

 

いろんなブログやサイトを見ていると、けっこう記事の中に内部リンクが掲載されていますよね。

 

 

内部リンクを設置しておくと、読者の中で「おっ!こっちのブログ記事も読んでみたい!」思う人がそのリンクをクリックして別のブログ記事を読むので、PV数が増えます。

 

ブログの読者数(UU数)を増やさなくても、内部リンクだけでPV数を1.5倍に伸ばすことも可能なくらい効果があります。

 

ぜひ、「PV数が増える内部リンクの掲載方法」の記事も読んで、PV数を一気に増やしてください!(という感じで、「別の記事も読んでね」とアピールするのも有効です(笑))

 

 

 

2.SEO対策を行う(検索順位を上げる)

 

PV数を増やす方法の2つ目は、SEO対策です。

 

SEO対策をして記事の検索順位を上げれば、ブログの読者が増えてPV数もどんどん伸びていきます。

 

SEO対策については別記事で詳しくまとめているので、ぜひ以下の記事を読んでみてください。

 

【参考記事】初心者が絶対にやっておくべきSEO対策※現在執筆中

 

 

 

3.SNSで拡散する

 

PV数を増やす方法の3つ目は、SNSで拡散することです。

 

TwitterやFaceBook、InstagramなどSNSでフォロワーを増やし、そこでブログを紹介すれば、SNSを見たユーザーの一部がブログにアクセスしてくれます。

 

その分だけ、ブログのPV数を増やすことができます。

 

【参考記事】ブログ運営をしながらSNSのフォロワーを増やす方法

 

 

 

4.メールマガジンの読者に告知する

 

PV数を増やす4つ目の方法は、メールマガジンの読者に告知することです。

 

メルマガを発行している場合は、ぜひメルマガでブログ記事の更新情報をお知らせしましょう。

 

メルマガではなくLINE@(公式LINEアカウント)を運営されている場合も同じです。

 

 

 

5.広告を出稿する

 

PV数を増やす方法5つ目は、広告を出稿することです。

 

お金は掛かりますが、広告を出稿すれば確実にブログのPV数を増やすことができます。

 

かけた広告費以上に利益が出るビジネスを作れていれば、広告を出せば出すほど儲かります。

 

最終的には、そういうビジネスモデルを構築できるのが理想です。

 

 

 

6.他のブログに自分のブログへのリンクを掲載してもらう

 

PV数を増やす6つ目の方法は、他のブログに自分のブログへのリンクを掲載してもらうことです。

 

他のブログに自分のブログへのリンクを掲載してもらえれば、そのブログから自分のブログに読者がアクセスしてくれるようになります。

 

すると、PV数が増えます。

 

 

他ブログからリンクをもらうことをSEO対策では「被リンクをもらう」と言います。

 

これは非常に重要なSEO対策の1つなので覚えておくといいですよ。

 

【参考記事】最強のSEO対策|被リンクをもらう方法※現在執筆中

 

 

 

7.PV数を増やしやすいブログサービスを使う

 

PV数を増やす7つ目の方法は、PV数を増やしやすいブログサービスを使うことです。

 

最終的に月間数万~数百万PVを目指すのであれば、WordPress一択です。

 

無料ブログはSEO対策を施しにくいので、月間数千PVで頭打ちになってしまうことが多いです。

 

しっかりと最終目標を意識して、ブログサービスを選ぶといいですね。

 

 

 

ブログのPV数に関するよくある質問

 

最後に、ブログのPV数に関するよくある質問にお答えします。

 

 

ブログで収入を得るには、PV数を増やせばいいのですか?

 

PV数を増やしただけではブログで収入を得ることはできません。

 

ブログで収入を得るには、基本的には広告を掲載して、その広告をクリックしてもらうか広告の商品を購入してもらうかする必要があります。

 

PV数が多ければ、その分広告をクリックする人や商品を購入してくれる人が増えるので収入が大きくなります。

 

なので、ブログで収入を得るにはPV数を増やしつつ広告を掲載しましょう。

 

【参考記事】ブログで収入が得られる仕組みとは?※現在執筆中

 

 

 

ブログの記事数を100記事から200記事に増やしたとして、PV数は単純に倍になりますか?

 

ブログの記事数とPV数は一次の相関関係(直線的な相関関係)があるわけではありません。

 

上位表示出来たキーワードの数やその検索回数、リピーターの増減などによってPV数は大きく変わってくるからです。

 

そのため、記事を倍にしてもPV数が変わらない場合もあれば、PV数が10倍以上に跳ね上がる場合もあります。

 

 

 

アクセス解析を見ると、訪問者数4に対してPVが100を超えています。この数字は、4名が熱心に隅々まで見て下さったという事で好意的に受け取っていいのでしょうか?

 

その可能性は低いと思われます。

 

あなたが自分のお客さんやファンにブログを教えて、その4名が熱心に見てくれたのであれば可能性はゼロではないですが、基本的に初見の人がひとりで20ページも30ページも読むケースは少ないです。

 

おそらく、アクセス解析の数値に影響を与えるスパムが侵入した可能性が高いです。

 

スパムと言ってもウイルスとかではないので心配する必要はありません。

 

たまにあることですし、時間が経つと正常に戻るので、気にせずブログの記事執筆を進めましょう。

 

 

 

PVとは自分の観覧も含まれるのでしょうか?

 

基本的には含まれます(使用しているアクセス解析による)。

 

Googleアナリティクスの場合は、設定すれば自分の観覧を計測しないようにできますので、気になる方は設定してみてください。

 

【参考記事】Googleアナリティクスで自分のアクセスを計測しないように設定する方法※現在執筆中

 

 

\ 参加しなくていいんですか?! /

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

10秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

 

 

まとめ

 

ブログのPV数・UU数・セッション数の意味は以下の通りです。

 

  • PV数:閲覧されたページ数
  • UU数:一定の期間内にブログを訪れた読者数(ユーザー数)
  • セッション数:読者の訪問回数

 

この違いを覚えておいて、アクセス解析の際には目的に合った数値を使えるようになるとより正確な分析を行うことができます。

 

 

また、ブログのPV数を増やす方法は以下の7つです。

 

  1. 内部リンクを設置し、読者がブログ記事をめぐりやすくする
  2. SEO対策を行う(検索順位を上げる)
  3. SNSで拡散する
  4. メールマガジンの読者に告知する
  5. 広告を出稿する
  6. 他のブログに自分のブログへのリンクを掲載してもらう
  7. PV数を増やしやすいブログサービスを使う

 

ブログのPV数を増やしたい場合は、まずはどれか1つから実践してみてください。

 



【次ページ:353人が受講した「やりたいこと発見講座」が、今だけ1万円→無料です】


1 |


この記事を書いた人

―西村敏(にしむらさとし)―
株式会社ジャストコネクションズ代表取締役。

西村敏


安定と高給の一部上場企業正社員を辞め、起業。多くの失敗を経て、年商1億円のセミナー講師とコラボ企画を開催し、高いステージを経験。

現在は、ライター、メディア運営サポート、セミナーを行いながら、ネットで稼ぎたい人、ネットで集客したい人、より良い人生を歩みたい人のサポートをしています。

私のプロフィール詳細はこちら↓↓
>>女の子を全力グーパンチしていじめをピタッと止めた話

2020年3月にTHE ROOTSの取材を受けました↓↓
>>西村敏の仕事のルーツ

お仕事の依頼はこちらから↓↓
>>サービス・仕事の依頼について

\ 人生に真剣に向き合いたい人へ /

やりたいことを発見する企画

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

5秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。


ここまでお読みくださりありがとうございます!

このブログ「DISCOVERY(ディスカバリー)」は、

  • やりたいことを見つけたい!
  • 今の自分の交友では知ることの無い話や情報を聞きたい!
  • 今の自分を変えて、もっと人生を良くしていきたい!

と心から思う仲間のために作りました。

一度コツを掴めば、自分を変えるのはそれほど難しいことではありません。

自分のやりたいことを心から楽しんで、経済的な成功も精神的な幸福感も手に入れて、「人生ってこんなに面白いものだったんだ!最高!」といつも明るく笑ってキラキラ輝いている人が増えたらいいな、と思って日々ブログやYoutubeを更新しています。

そこでただいま、やりたいことを見つけたい人へのプレゼント企画を開催しています

LINE相談


すでに参加した方からは、こんな感想が届いています!(一例です)

「音声を聞いているだけでとても前向きになれました。中身が濃いとこんなに変わるんだなとちょっとびっくりしています。」

「音声を聞いて目頭が熱くなり、思わずメッセージを送らせていただいています。1日をスタートするマインドセットが変わり、本当に自分の魂が欲している事が、見つけられる気がしています。」

「本当に毎日様々な角度から伝えて下さるので分かりやすく興味が尽きることがありません。音声の長さもメルマガの長さも私には丁度良く聴きやすく読みやすいです。」

もっと人生を充実させたい!と思うにもかかわらず、自分のやりたいことがわからないまま、日々の仕事や家事に追われ、何も変わらない日々を過ごし続けるのは、時間がもったいないです。

本当ならその時間を、自分の好きなことや家族や大事な人を喜ばせるために使いたくないですか?

やりたいことを1日でも早く見つけられれば、悩む時間が劇的に減り、時間を有意義に使うことができます。

そのやりたいことの見つけ方を、たった10日間でお伝えするのが『Discovery』です。

普通の人が何年もかけて見つけることが10日間で見つかるとっておきの方法を公開しています。

やりたいことを見失ってしまったときには、いつでも使える一生モノのノウハウです。

ぜひ参加して、あなたが心から望んでいることを”発見”してください↓↓

\ ご参加、お待ちしています /

→ 無料で参加する

5秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

スポンサードリンク