雇われない生き方をしている私の仕事や働き方を隠さずにお話します。

雇われない生き方をしている私の仕事や働き方を隠さずにお話します。

 

どーも、西村敏です。

 

 

『雇われない生き方』をしたいって人が増えてきていて、2017年4月時点でフリーランス(副業の人も込み)が1,122万人となり過去最多を記録したそうです。(@NHK

 

日本の労働人口は約6,500万人(2017年現在)なので、働いている人に限れば5人に1人がフリーランスです。

 

今はまだ『雇われない生き方』を目指している途中でも、少なくともすでに「雇われない働き方」をしている人が5人に1人もいるって、かなり増えてきているなと感じました。

 

 

5人に1人ってことは、割合として20%。

 

物事は普及率16%を超えたあたりから人口全体に普及していくって理論があるので、おそらくこれから『雇われない生き方』が日本全体に広がっていくのは間違いありません。

 

 

『雇われない生き方』が日本の当たり前になったとき。

 

そのときあなたは、時間に拘束され、収入は限定され、人間関係に縛られ、そんな会社に雇われた人生を送り続けているのか、『雇われない生き方』を実現し、時間もお金も人間関係も自由に過ごせているのか。

 

 

あなたが何を選ぶのかはすべて自由です。

 

でも少なくとも『雇われない生き方』がどんなものか知っておくことに損はありません。

 

『雇われない生き方』がどんなものか知れば、あなたがどのくらい雇われない生き方や働き方ができるのか?自分で知ることもできます。

 

 

今回の記事では、『雇われない生き方』がどんな感じかをお伝えしつつ、「雇われない生き方ができる一生モノの働き方と心構えの作り方」までお伝えしていきます。

 

それでは、『雇われない生き方』に興味がある方は、このまま続きをお読みください。

 

 

目次

 

  • 雇われない生き方を選んだら、人生が全く違うものになった
  • 雇われない働き方ができるようになった、『フリーランスの仕事と稼ぎ方』の作り方
  • 雇われない生き方で生き続けるための心構え
  • 雇われない生き方・働き方の始め方
  • まとめ

 

 

\ 無料で今すぐ1分で登録可能! /

裏カジノメルマガ

/ 迷惑メールは一切送りません。 \

 

 

雇われない生き方を選んだら、人生が全く違うものになった

 

今、私の目の前に、かつて憧れだった人たちがいる。

 

年商3000万円を超える実業家、月間23万PV月収50万円を自動で生み出す天才作家&ライター、支店の営業ノルマをたった1人で達成するトップセールスマン・・・etc。

 

「一緒にビジネスやりましょう!」
「一緒に沖縄行きましょう!」

 

彼らからのそんな提案も即答でOKし、土日も平日も関係なく笑って働いて、好きな仕事をし続けられるようになった。

 

 

朝起きたら突然こんな人生になったわけではない。

 

詐欺にあい50万円を失ったこともある。300万円あった貯金が15万円まで減ったこともある。

 

友人や知り合いが離れて、誰とも会話しない1か月を過ごしたりもした。

 

 

それでも、『雇われない生き方』で私の人生は大きく変わった。

 

 

 

会社員時代、雇われずに働く人々を目の前で見続けて。

 

雇われない働き方で生きていけるようになったとき、数年前のことを思い出しました。

 

 

会社員2年目。初めて雇われずに働く人々を目の前で見たときのことでした。

 

年収1億円稼ぎながら世界中旅して遊んで暮らしている講師、その講師の教えで各業界で活躍する有名人、世界の人々を幸福に導くためにお金はあるのに使命に燃えて働く人。

 

今までの人生では見たことがない方ばかりでした。

 

 

当時の私は、最初その状況を素直に受け入れることができませんでした。

 

「どうせ、怪しいことやって稼いでいるんだろう。」

 

そうねじれた視点で『雇われない生き方』を実現している人たちを見ていたのです。

 

 

なぜ、そんな風に見ていたかというと、そんな人たちを肯定すると今の自分が否定されたような気分がしたからです。

 

『雇われない生き方』ができる。でも、今の自分は普通のサラリーマンでお金もない。

 

そんな今の自分はダメ人間だ!と。

 

 

もしダメな自分を見てみぬふりしてごまかすなら、雇われない働き方で生きている人たちを見なかったことにして、今までの日常に戻ってしまうこともできました。

 

 

でも私は、

 

「『雇われない生き方』はできる。自分の人生をこのままで終わらせたくない。」

 

と、心のざわざわが止まりませんでした。

 

 

自分自身はチャレンジしてみたいと思ってる。

 

心のざわざわからそう感じた私は、成功者から直接教わって、雇われない働き方を始めていきました。

 

 

 

「自分に本当にできるのか?」との戦い

 

今まで周りに『雇われない生き方』をしている人がいなかった私は、雇われない働き方にチャレンジし始めて初めて同じ目標を目指す仲間と出会いました。

 

先にチャレンジし始めていた人や同じ時期に始めた人などいろいろなタイミングの方がいました。

 

彼らはすでにちょっとした経験やスキルを持っていました。

 

 

私は完全初心者。

 

なんかもう、最初から自分は遅れているんじゃないかと感じながらのスタートでした。

 

 

3か月、半年経つと、周りの仲間は雇われずに生きていけるようになった人も出てきました。

 

当時の私はまだ、何にもうまくいきそうな気配がありませんでした。

 

「このままで自分はうまくいくのか?」

 

頑張っているつもりなのに結果が出てこなくて、自分を疑いながら雇われない働き方にチャレンジするのが苦しくなっていきました。

 

 

辛く苦しいとき、助けてくれたのは同じ目標を持つ仲間たちでした。

 

 

 

仲間たちの暖かさを感じた

 

フリーランスの世界は弱肉強食。

 

結果が出せない人は、ドロップアウトして雇われて生きる生活に戻るか、会社員よりも安い仕事を寝る間もなくこなして食つなぐか、になる世界でした。

 

わかっていたつもりだけど、こんなにも辛く冷たい世界だったのか・・・。

 

絶望を通り越して無気力になり、部屋の片隅で膝を抱えて、どこか一点をボーっと見つめたまま、気付いたら朝になっていた、なんてこともありました。

 

 

そんな私を助けてくれたのは仲間でした。

 

 

ある日、仲間5人と飲みに行ったとき。

 

どうやったら私のビジネスがうまくいくか?をみんなで真剣に考えてくれ、さらに「じゃあ、俺はこの部分手伝ってやるよ!」「んじゃ、俺はこっちのやつ明日までに仕上げるわ!」なんて、私が苦手にしていた部分を手伝ってくれる、なんて言ってくれました。

 

 

仲間に手伝ってもらった1か月後。

 

私は初めてビジネスで結果を出すことができていました。

 

私は、あの日集まった5人を呼び出して、お礼の飲み会を開きました。

 

お礼の飲み会のはずだったのに、「ホントに良かったな!」「これからも一緒にやっていけるな!」なんて声をかけてもらって、ずっと泣きそうになっていました。

 

 

私は、仲間に助けられたあの日のことを忘れることができません。

 

 

他にも、「西村さんならこうやったほうがいいかも!」と新しいアイディアやアドバイスを持ってきてくれる師匠、「気分転換も重要だぜ!」と旅行に誘ってくれた仲間、「少し甘いよ。」とあえて厳しく叱咤激励してくれた先輩・・・。

 

多くの人の優しさに助けられました。

 

 

 

自分にも『雇われない生き方』ができるとわかった。

 

 

私は『雇われない生き方』にチャレンジして、それが出来るんだってことを体感することができました。

 

真剣にチャレンジすれば周りに応援してもらえるってことも、知りました。

 

自分ひとりの力で『雇われない生き方』ができるようになった、なんていうつもりはないです。

 

というか、一人だったら途中で諦めてただろうなって思います。

 

 

それでも今、目の前には『雇われない生き方』で生きる人生が広がっています。

 

 

朝起きてその日1日で何をするのかを毎日選べる。

 

どのくらいお金を稼ぐのかも自分で決められる。

 

どんな人にどう役立つか仕事をしていくのも自由。

 

 

今では『雇われない生き方』をしている人を見てもスゴイとは思わなくなりました。

 

 

むしろ、そういったスゴイ人を見て、自分ももっと頑張ろうって思えるようになりました。

 

 

こんな経験をして私は、どんな人の人生にだって未来はあるし、その未来は自由に作っていける、と確信しました。

 

これから私は、いろんな人の未来への道を作っていきたいと思っています。

 

その先に、どんな未来が広がっているか楽しみすぎる。

 

それこそが『雇われない生き方』の本当の魅力なんじゃないかと感じています。

 

 

 

じゃあ、具体的に『雇われない生き方』はどうやっていけばいいのか?をこれからさらに詳しくお伝えしていきます。

 

 

 

雇われない働き方ができるようになった、『フリーランスの仕事と稼ぎ方』の作り方

 

「雇われない働き方」「雇われない生き方 仕事」と調べると、

 

  • インターネットビジネス・アフィリエイト
  • ホームページ作成やwebデザイン
  • クラウドワークスやランサーズでの記事執筆
  • 営業代理店
  • 起業

 

なんて働き方が紹介されています。

 

 

これらの働き方をすれば、会社に雇われずフリーランスで生きていくことができます。

 

「インターネットビジネス やり方」とかで調べれば、どうやって始めるかとかノウハウとかもどんどん知ることが出きます。

 

 

ですが、私自身が雇われない働き方で仕事をするようになって、やり方よりも重要なことが見えてきました。

 

コレができればライバル不在の市場を自分で確立できて、一生食べていくのに困らず稼いでいけます。

 

 

そんなフリーランスの稼ぎ方。

 

 

それは『自分の世界を作る』ってことです。

 

 

たとえば、ドトールとスターバックスって2つともカフェです。

 

ドトールって、サンマルクカフェとかベローチェとか他のカフェと同じ普通のカフェって感じがします。

 

でも、スターバックスだと、なんかオシャレな感じがするし、今俺スタバにいるぞって気分になるし(笑)、イスやテーブルも安っぽい感じはしません。

 

インスタに載せるとしても、スターバックスの方が格好付きますよね。

 

 

スターバックスはカフェっていうよりは「スターバックス」って感じがする。

 

だから、どこかのカフェに行こう、じゃなくて、「スターバックスに行こう!」って思うんですよね。

 

 

これが『自分の世界』ができている感じです。

 

 

『自分の世界』ができていると、どんなビジネスをしても「あなたから買いたい!」って言われるようになります。

 

 

たとえば、あなたがこれからインターネットビジネスをし始めたとき、おそらく同じ商品を扱うライバルってのがたくさんいることに気づくでしょう。

 

そんなときに先を走っているライバルたちのサイトを見て「こんな人たちに今から頑張って勝てるのかなぁ。」と心配になることがあるかもしれません。

 

そのまま勝負したら勝つのは難しいです。

 

でも、『自分の世界』を作ることが出来たら、「他にもサイトはあったけど、あなたのサイトから買いたいと思いました!」と言われるようになります。

 

そしたら、健康とか美容とか同じジャンルでたくさんライバルがいても全く関係なくなります。

 

 

『自分の世界の作り方』ってのは、感覚的につかんでいくのが大切です。

 

『自分の世界』を作っていそうな人のコンテンツや商品に触れてみるとなんとなくわかってきます。

 

このお店はどんな世界観を作ろうとしているのか?
このメルマガ発行者はどんな世界観を伝えようとしているのか?

 

そんなことを考えながら世の中を観察していると、「あっ、これか!」と気づけるときが必ずきます。

 

 

そしたら『自分の世界』を作っていくことができます。

 

そのためにもまずは、いろんな人のブログやメルマガ、いつもはいらないお店に入ってみるなど、新しいものに触れてみてください。

 

 

さて、『雇われない生き方』をしていくには、フリーランスの稼ぎ方を知るだけじゃなくて、どういう心構えでいるか?も大切になります。

 

次は、このマインドさえあれば『雇われない生き方』ができる!って強力なマインドを1つ紹介します。

 

 

\ 無料で今すぐ1分で登録可能! /

裏カジノメルマガ

/ 迷惑メールは一切送りません。 \

 

 

雇われない生き方で生き続けるための心構え『ラクせず楽しく』

 

私は会社員時代、残業月80時間していて体力的にも精神的にもキツイと思っていました。

 

でも、『雇われない生き方』をして思うのは、それでも毎月決まった給料が入ってくる安心感があるのは、生きていくうえで本当にラクだってことです。

 

どんな失敗をしようとも不正さえしなければクビにならず、今月も来月も給料をもらうことができます。

 

 

しかし、『雇われない生き方』を始めると、急に来月から収入がゼロになることも当たり前にあります。

 

精神的なキツさは、会社員以上だなって感じています。

 

 

それでも、『楽しさ・自由さ』は比べものになりません。

 

小学校時代、何も考えずに校庭を走り回って何も考えずに楽しくはしゃいでいたあの頃の、無邪気な楽しさが大人になっても楽しめます。

 

 

そうなるために必要な心構えは『ラクせず楽しく』です。

 

 

ラクそうだから『雇われない生き方』を目指すってのならやめておいた方がいいです。

 

『雇われない生き方』は、少なくとも最初はラクじゃありません。

 

世の中の成功者でラクしているように見える人も実は陰ではすさまじい努力をしているってのを実際に見てきましたし、今はラクができていても過去に睡眠時間4時間で1年間作業し続けたって人もいました。

 

 

でも、『雇われない生き方』を目指す人は、その苦労を自分で選んだってことに気付いてます。

 

その苦労を楽しめる人は、どんどんうまくいっていました。

 

 

だからもう、細かいことは置いといて『ラクせず楽しく』って心構えだけ持っていれば、これから『雇われない生き方』で人生を変えていくことができるって思ってます。

 

今すぐ『ラクせず楽しく』って心構えが完全にできなくても全然OKで、まずは、『ラクせず楽しく』って設定で生きてみたらいいんじゃないかと思います。

 

 

そしたらあとは、実際に始めていくだけです。

 

じゃあ、どうやって『雇われない生き方』を始めていけばいいかを最後にお話しします。

 

 

 

雇われない生き方・働き方の始め方

 

『雇われない生き方』の始め方って、特別なことは何もありません。

 

「何か始めてみる。」

 

ただこれだけです。

 

 

お金の稼ぎ方でもインターネットビジネスでも、やってみたいことがあればちょっと調べてすぐに始めてみたらいいし、会ってみたい人がいれば話を聞きに会いに行ってみたらいいです。

 

そしたら、人生が動き始めます。

 

人生って動き始めたら勝手に先に進んでいくので、最初にちょっと動くだけで人生は大きく変わります。

 

 

私は最初、「とりあえず成功している人に会ってみよう!」って思って、起業家が集まるセミナーに行きました。

 

そしたらそこでご縁があって、ビジネスを教えてもらえることになって、ビジネスで稼げるようになって、『雇われない生き方』が実現して・・・。

 

 

じゃあ、何を始めてみればいいか?

 

 

私がオススメするのは、『仲間を作る』ってことです。

 

 

私は本当に多くの人に助けられて『雇われない生き方』ができるようになりました。

 

だから『雇われない生き方』ってのは、一人で稼ぐ力を身につけることも大切ですが、それよりも応援しあい支え合う仲間たちの存在ってのが断然大きいと思っています。

 

仲間がいれば成功できるって言っても過言ではありません。

 

 

どこかのセミナーに行ってもいいし、メルマガに登録して発行者さんにメールをしてみてもいいし、メンターを作ってもいいし、そういったところから始めてみると、いいですね。

 

 

\ もっと一緒に勉強していきませんか? /

裏カジノメルマガ

/ 私、西村も読んでます! \

 

 

まとめ|雇われない生き方をしている私の仕事や働き方を隠さずにお話します。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

今回の記事「雇われない生き方をしている私の仕事や働き方を隠さずにお話します。」では、

 

  • 雇われない生き方を選んだら、人生が全く違うものになった
  • 雇われない働き方ができるようになった、『フリーランスの仕事と稼ぎ方』の作り方
  • 雇われない生き方で生き続けるための心構え
  • 雇われない生き方・働き方の始め方

 

をお伝えしました。

 

 

まとめると、

 

何か始めて仲間を作ることが『雇われない生き方』で生きれるようになること

 

でした。


西村敏とLINEで友達になりませんか?

LINE登録プレゼント

西村敏とLINEで友達になると・・・

1.あなたを成功に導くメッセージを毎日お届け!


お金、仕事、恋愛、家庭、健康…、人生において何かを手に入れるコツは「努力の継続」です。

しかし、私を含め人間の心は弱い。

「遊びたい」「眠い」といった誘惑にすぐに負けてしまうし、やる気もなかなか続かないことが多い。

ですが、日々の生活で「やる気が上がる仕組み」があれば、意外と努力の継続はできます。

私とLINEで友達になると、毎日私から「心が安らぐ・気持ちが上がる・勇気が出る」メッセージをお届けします。

ぜひ毎日受け取って、やる気を高め、より成功していってください。


2.LINE友達限定のプレゼントを即お渡し!

LINE登録プレゼント


3.西村敏公式LINE@開設記念企画「今ならいただいたメッセージに全て返信します!(10/31まで)」


西村敏公式LINE@開設記念企画として、10/31までいただいたメッセージに私が直接返信します。

質問・感想・相談などあれば、遠慮なくメッセージください。

心を込めてお返しさせていただきます(^^♪

友だち追加





ここまでお読みくださりありがとうございます!

このブログ「七転八起」は、

  • 収入アップやスキルアップのためにビジネスを始めたい
  • すでにビジネスをしていてさらに売上を伸ばしたり事業拡大したい
  • 今の人生・今の自分に満足できなくて「何か変えたい!」と思っている

と心から思う仲間のために作りました。

ビジネスを通してお金を稼ぐのはもちろんのこと、スキル的にも精神的にも成長してより魅力的な人間になり、経済的な成功と、精神的な幸福を同時に手に入れていく人が増えたらいいな、と思って日々ブログを書いています。

とはいえ、全員がビジネスをやればいい、とは思っていなくて、ビジネスには興味がないけど「何か変えたい!」という人には、人間関係とか自分の性格とかを変えていくあと推しができればな、と思っています。


私は数年前まで本当にダメダメな人間でした。

副業をしようと思ってもパソコンの前に座るとYahooニュースを開いてスポーツニュースのネットサーフィンをして2時間も時間を無駄遣いしてしまったり、ちょっとでも仕事が大変だと「今日は疲れたから副業はいいや」と思って何もやらずに寝てしまったりしていました。

成功法則を学んだり、健康の勉強をしたりしているのに、なんで学んだことをちゃんと実践できないんだ、といつも落ち込んでいました。

本当に自分に甘い人間だったんです。


そんな私が変わったのは、今では友人でありビジネスパートナーである「佐藤想一郎さん」と出会ってからでした。

佐藤想一郎


出会った当時から想一郎さんは私よりも経済的に成功を収めていました。


私はそんな想一郎さんと男2人で二週間連泊で温泉に行きました。(あっ、決してボーイズラブ的な関係ではありませんよ(笑))

そこで見たのは、想一郎さんが食事とお風呂以外の時間はずーっと作業に集中し、めちゃくちゃストイックに仕事をしている姿でした。

「ここまでやるのか!」成功者のリアルな日常生活に触れて、私の感覚は大きく変わりました。

すると、二週間連泊の温泉から帰った後も、想一郎さんから感じた成功者の雰囲気を思い出しながら仕事をすることで、仕事への向き合い方が大きく変わったのです。

おかげで、ビジネスの売上はもともとの3.4倍にもなりました。


想一郎さんのメールマガジン「裏カジノから逃げ出し、自由を獲得したストーリー」では、読んでいるだけで経済的な成功と精神的な幸福を同時に手に入れる人の『雰囲気・感覚』を知ることができます。(直接会わなくても雰囲気や感覚を伝えられるのは、特殊なライティングスキルを持っているからです。)

そして今では、成功者の感覚をインストールした仲間で集まって、夢を語り合いながら駅近の高層ビルのオフィスで一緒にビジネスをしたり、高級なお茶屋さんでみんなで希少なお茶を飲みながら人生を語り合ったりして、みんなで楽しく過ごしています。


成長してビジネスでも成功したい!明るく楽しい仲間と笑って泣いて笑って過ごす人生を送りたい!と思っている人は、ぜひ一度読んでみてください。非常にオススメです↓↓

→ 無料で今すぐ登録する

1分で登録完了。解約はいつでも可能です。

スポンサードリンク