お金が欲しい専業主婦が稼ぐためにやるべきことはたった1つしかない。

お金が欲しい専業主婦が稼ぐためにやるべきことはたった1つしかない。

お金が欲しい専業主婦にオススメの稼ぎ方

 

どーも、西村敏です。

 

これまで専業主婦の方からのお金の相談で多かったのが

 

「月末になるといつも家計がギリギリで全然貯金ができないんです。自分のための贅沢も最近は全然してません。だから、お金が欲しいんです!」

 

でした。

 

中には、食費は自炊して切り詰め、日用品はドラックストアを何店舗も周り3円でも5円でも安い商品を探し、めちゃくちゃ節約しているのに、旦那さんがたまの外食や旅行で贅沢にドカッとお金を使っちゃう…、という人もいました。

 

 

そんなことされたら、

 

「お前の給料が安いから(お前が生活費を全然渡してくれないから)、こっちは家計のやりくりで苦労してるんだぞ!コノヤロウ!」

 

とか正直思いますよね(笑)。

 

 

しかし現実には、旦那がすぐに節約に協力してくれるわけでも給料が上がるわけでもない。

 

代わりに家計をやりくりしてくれる人もいない。

 

旦那は飲みに出歩くんだから、自分だって少しは化粧品やママ友ランチでプチ贅沢したい。

 

 

じゃあ、いったいどうしたらいいのか?

 

 

結論から言えば、お金が欲しいなら「お金を稼げばいいだけ」です。

 

 

と言っても、そんなことわかっている人がほとんどですよね。

 

 

ですが、多くの人が「お金が欲しければお金を稼げばいいだけ」とわかっていても、すぐにパートや副業で稼げるようなる人と、なかなか稼げない人に分かれていまいます。

 

お金を稼げる人と稼げない人は何が違うのか?

 

ということを、この記事では具体的なエピソードを通じてお伝えしていきます。

 

 

本質的にはお金を稼げる人と稼げない人の違いは1つです。

 

これを知っているかどうかで生涯収入は大きく変わるので、お金が欲しい人は必見ですよ!

 

 

本記事の内容

 

  • お金が欲しくても永遠と家計が苦しい生活を続けてしまう専業主婦がコッソリ思っていたこと
  • 手に入れたいモノを手に入れられる人が取り入れている行動法則
  • 貯金ができる家計を作るためのカンタン公式
  • お金が欲しい専業主婦にオススメの稼ぎ方
  • まとめ

 

 

\ 無料で今すぐ1分で登録可能! /

裏カジノメルマガ

/ 迷惑メールは一切送りません。 \

 

 

お金が欲しくても永遠と家計が苦しい生活を続けてしまう専業主婦がコッソリ思っていたこと

 

この記事を読んでいる人は「お金が欲しいんだけど、どう稼いだらいいかわからない…」と悩んでいると思うんですけど、私が何人もの専業主婦の人の相談に乗ってきて分かったことがあります。

 

それは、稼ぎ方がわからず止まっている人は、ラクして稼げる方法を探してしまっている、ということです。

 

 

たとえば、パート、在宅ワーク、副業、と稼げる方法はいくらでも知っているのに、「面倒臭そう」「大変そう」という理由で、「もっとラクにお金を得られる方法はないか?」と考えてしまう、といった感じです。

 

しかし、願望をかなえるためにもっとラクな方法を探しても、ラクな方法が見つかることはほとんどありません。

 

 

と言っている私も、以前はラクする方法ばかりを探していました。

 

 

実は私、23歳まで年齢=彼女がいない歴でした。

 

高校は共学でしたし、大学・社会人では合コンしたりしていて、女性との出会いがなかったわけではありません。

 

しかも、普通に女の子が好きです(笑)。

 

にもかかわらず、出会いの場に行っても一切うまくいかず、デートにすら辿り着かないことがほとんどでした。

 

 

大学時代には、合コンで気になった女の子が気付いたら一緒に合コンに参加していた友人と付き合っていた、ということもありました。

 

年頃の男同士だと飲んでいる席で「この前彼女とこんなエッチをした!」みたいな話になることがあります。

 

それが合コンで気になっていた女の子と友人の話とかだと、正直、聞いてるのは結構キッツイです(笑)。

 

マジで酒が進みますw

 

 

そんな経験もあって、「ほんとマジで彼女が欲しい!」と思っていたのですが、その頃の私が彼女を作るためにしたことは、本屋でファッション誌を立ち読みする、くらいでした。

 

ファッション誌を読んで、そこからすぐにモテる服を買いに行く、とかならまだよかったかもしれません。

 

しかし、当時の私は、ファッション誌を立ち読みし、「へぇ~、こんな服を着たらモテるんだなぁ。」と思うだけで終わっていました。

 

何となく、「急に服装変えて友達に突っ込まれたらなんか恥ずかしいな。」という思いもあり、ブレーキがかかっていました。

 

 

そうやって何も変わらないまま次の合コンに参戦し、何度も惨敗を繰り返していたのです。

 

 

今思えば、何にも頑張っていない状態で彼女ができないことくらいわかります。

 

女性を喜ばせたり楽しませたりする気もない男が、モテるわけがありませんよね。

 

でも当時はそんなこと気が付きませんでした。

 

 

気が付かないどころか、実は内心では「いつか可愛くて優しくて自分と合う女の子が向こうから積極的にアプローチしてきてくれて付き合えないかな。」と思っていたのです。

 

そりゃー、彼女なんてできるわけがありません。

 

 

しかし、そんな私に人生が変わるキッカケが起こります。

 

 

 

手に入れたいモノを手に入れられる人が取り入れている行動法則

 

社会人になり、私は同期に合コンを開催してもらっていました。

 

もちろん、何も変わっていない私がうまくいくはずがありません。

 

何度か合コンに誘ってもらっていたのですが、次第に私は同期から同梱に誘ってもらえなくなりました。

 

 

しかし、同期が合コンをやっていないわけではありませんでした。

 

風のうわさで「違うメンバーで合コンしている」ということを何度も耳にしたのです。

 

 

そこで私は同期にこう尋ねました。

 

「なんで最近、合コン誘ってくれないんだよ。」

 

すると同期は、少しあきれた表情で私を見ながらこう言いました。

 

『お前を合コンに誘ってもさ、盛り上げないし、気も使えないし、女の子からの評価もイマイチだし、正直微妙なんだよね。誘われたかったらさ、ちゃんとオシャレするとか、周りを盛り上げて楽しませるとか、もうちょっと頑張ろうとしてよ。』

 

私は、「えっ…」と絶句し、数秒間をおいて苦笑いしながら「そっか…まぁ人が足りないときくらい声かけてくれよ。」というのが精一杯でした。

 

正直、そこまでストレートに全否定されるとは思ってもみなかったからです。

 

 

でも、この同期の言葉で私に火がつきました。

 

「このままじゃダメだ!変わろう!」

 

 

その日から私は、ファッション誌を十数冊Amazonで買い込み全部チェックし、週末にはアウトレットに行って洋服を買い込みました。(同時にクローゼットにあったダサい洋服たちは8割捨てました。)

 

「モテる会話術」とか「盛り上げる会話術」みたいなコミュニケーション本も20冊くらい読みました。

 

本屋に行って2・3冊買っても、3日くらいで全部読み終わるので、3日に1回は仕事終わりに本屋に通っていたくらいです。

 

 

ラクして彼女を作ろうとするのではなく、彼女ができる自分に変わろう!と行動したのです。

 

 

すると、同期から合コンに誘ってもらい、その場を盛り上げ、ファッションも褒められ、後日気に入った女の子とデートすることができました。

 

高確率で参加した全員と仲良くなれるようになったので、後日女の子側から「合コン開催してよ!」と言われるようにもなり、気付くと自分が合コンを主催する側にもなれました。

 

 

自分は今まで通りで何も変わらず、ラクして彼女を作ろうとしても何1つうまくいかなかったのが、自分が変わり彼女がいるような男になろうとしたら、全てがうまくいくようになったのです。

 

 

私は自分の恋愛経験から、自分が欲しいものを手に入れるには、

 

『自分が○○を手に入れるのにふさわしい人間になればいい』

 

ということを学びました。

 

 

そしてこれは、恋愛だけでなくお金稼ぎでも同じでした。

 

 

私は恋愛にハマった数年後から本格的に副業を始めました。

 

副業で成功するのも恋愛での成功と同じだな、と思い、

 

『自分が副業で成功するのにふさわしい人間になろう』

 

と考えて行動しました。

 

 

副業で成功する人なら1日3時間は作業するよな。

 

副業で成功する人なら月に10冊は本を読むよな。

 

副業で成功する人なら・・・。

 

 

副業で成功している人のように行動したのです。

 

 

その結果、会社員をしながら1年で副業で月20万円稼げるようになりました。

 

 

恋愛でもお金稼ぎでも『自分が○○を手に入れるのにふさわしい人間になれば』うまくいくのです。

 

 

これは、専業主婦がお金を得るときでも同じです。

 

お金が欲しいなら『余裕のある家計を作るのにふさわしい人間になれば』いいのです。

 

 

より具体的に言えば、私がモテる方法を調べ・実践し・実際にモテるようになったのと同じように、余裕のある家計を作る方法を調べ・実践し・実際に余裕のある家計を作ればいいんですね。

 

重要なのは[実際に行動に移す]ということです。

 

ちゃんと行動に移していけば、余裕のある家計を作るのはそれほど難しいことではありません。

 

 

じゃあ、「具体的に何をすればいいの?」という人もいると思うので、ここからは『余裕のある家計の具体的な作り方』をお話していきます。

 

 

 

貯金ができる家計を作るためのカンタン公式

 

余裕がある家計とは、シンプルにいえば「月末にお金が残る」状態です。

 

仮に1か月生活した結果、生活費から手元に3万円残せたとしましょう。

 

そしたら、その3万円を貯金してもいいし、1万円だけ自分のご褒美にちょっと高価な化粧品を買って2万円は貯金してもいいです。

 

毎月の家計がこんな感じなら、今までよりは家計にも気持ちにも余裕が生まれますよね。

 

 

じゃあ、このような余裕がある家計を作るにはどうすればいいか?

 

 

実はものすごくカンタンです。

 

 

家計にお金を残すのは以下の数式をプラスにすればいいだけです。

 

『収入ー支出=手元に残る金額(←ここをプラスにする)』

 

 

専業主婦の方であれば、上記の公式の「収入」の部分は、旦那さんからもらえる生活費、と考えてもらえればいいです。

 

もちろん、旦那さんのお給料の管理を全部任されている人はその金額を「収入」に当てはめて大丈夫です。

 

要は「自分がコントロールできる金額」を収入に当てはめるということです。

 

 

支出は、家賃・食費・日用品費・光熱費・携帯代・インターネット接続代・保険・車のローンや交通費・外食&レジャー代、など毎月使うお金の合計です。

 

 

この『収入ー支出』が毎月プラスになれば、手元にお金が残るので余裕がある家計を作ることができます。

 

 

非常にシンプルですよね。

 

シンプルだからこそ、やるべきこともシンプルに考えることができます。

 

 

『収入ー支出』を毎月プラスにするには、

 

1.支出が収入以下になるように節約する
2.収入が支出以上になるようにお金を稼ぐ

 

このどちらかしかありません。

 

シンプルにこの条件に当てはまる行動をしていけば、間違いなく毎月お金を手元に残すことができるのです。

 

 

と言っても、専業主婦の方なら「もう限界まで節約しているよ!」という人もいるかもしれません。

 

限界まで節約しているとしたら、あとはもう2で頑張っていくしかないのですが、実際にそういう方の話をたくさん聞くと「もうちょっとこの辺は節約できるけどなぁ。」と思うことがあります。

 

というのも、私は会社員時代に5年で600万円貯金したときに、生活にかかるお金をガチで節約していたからです。

 

 

支出を減らすためのガチ節約術を知りたい方は、別記事で「私が会社員時代に5年で600万円貯金したときのリアルな話」を書いていますのでそちらを参考にしてみてください。

 

ここで節約術を紹介すると話が長くなり過ぎるので、節約術は別記事に譲ります。

 

 

 

ちなみに、『収入ー支出をプラスにする』というシンプルなルールがわかっていれば、消費者金融のカードローンには絶対に手を出してはいけない、ということはすぐにわかります。

 

なぜなら、消費者金融のカードローンは一時的に収入を増やすものの、長期的には支出を増やすことになってしまうからです。

 

たとえば、3月にカードローンでお金を借りたとすると、

 

3月:収入(給料20万円+カードローン20万円)ー支出25万円=+15万円
4月:収入(給料20万円)ー支出(生活費25万円+借金返済3万円)=-8万円
5月:収入(給料20万円)ー支出(生活費25万円+借金返済3万円)=-8万円
6月:収入(給料20万円)ー支出(生活費25万円+借金返済3万円)=-8万円
7月・・・

 

と、結局のところ借金をした後の支出の増加が家計を圧迫し、あとあとさらに苦しくなってしまうのです。

 

しかも消費者金融は金利が高いので、毎月返済しているのに元金が全く減らず、その上元金返済する余裕がないから永遠と利息金を返し続けなければいけない、という状態になりがちです。

 

すると最終的には自己破産しかない、というところまでいく可能性もあります。

 

なので、ネットで「主婦 お金が欲しい」とか検索するとよく消費者金融のカードローンの紹介などが出てきますが、あれは絶対にやめたほうがいいですね。

 

 

とはいえ、本当にもう節約するのは限界!という方もいると思いますし、節約ばかりでストレスが溜まりまくってしまうという人もいると思うので、次は「2.収入が支出以上になるようにお金を稼ぐ」を具体的に紹介していきます。

 

 

 

お金が欲しい専業主婦にオススメの稼ぎ方3選

 

家計をラクにするためにお金が欲しい!という人は、月に100万円・200万円と稼ぎたいわけではなくて、月に3万円~10万円稼げたらいいな、という人が多いと思います。

 

家庭の収入が月3万円増えるだけでも全然違うと思うんですよ。

 

年収で36万円違うわけですから、ちょっとした贅沢ランチくらいなら余裕だし、家族で年1回の国内旅行に行き、その上で貯金をすることもできます。

 

なのでここでは、専業主婦の方が月に3万円~10万円を稼ぎやすい方法に絞ってお話したいと思います。

 

 

いきなり結論ですが、専業主婦の方が月に3万円~10万円稼ぐなら、オススメの方法は以下の3つです。

 

お金が欲しい専業主婦にオススメの稼ぎ方3選
1.パート
2.ライター
3.ネット副業

 

1つずつ解説していきます。

 

 

1.パート

 

パートなら働いた分だけ時給として確実にお金がもらえ、スーパーのレジ打ちなどなら特別なスキルがなくても仕事ができます。

 

「確実に月3万円稼ぎたい!」という人にはオススメの方法です。

 

 

ただ、パートのデメリットとして「家から出なければいけない」ということがあります。

 

小さな子供がいる方や旦那さんから家から出て働くのを反対されている方はパートに出れないケースもあるかもしれません。

 

 

「旦那を説得してパートに出たい!」という人は、旦那さんの説得方法をまとめた記事がありますので、良かったらこちらを参考にしてみてください。

 

旦那さんがあなたが働くのを反対する本当の理由もわかりますよ。

 

それでもいろんな理由によって在宅ワークでお金を稼ぎたい、という人は次の2つの方法があります。

 

 

 

2.ライター

 

ライターとは、文章を書く人です。

 

ネットを探すとWebサイト運営のために「○○な記事を書ける人を募集しています!」みたいなのがたくさんあるので、そういった仕事に応募して文章を書くとお金が稼げます。

 

仕事の募集は、

 

 

といったサイトにたくさん掲載されているので、ちょっと見てみるといいですね。

 

 

最初は3000文字で報酬が1,000円みたいな安い案件になり、時給500円しか稼げないじゃん!ということが起こるのですが、ライター歴を重ねていき文章が上手くなると、3000文字で15,000円(時給換算で7,500円くらい)という報酬をもらうことも可能です。

 

すると、4時間働けば3万円稼げちゃうってことです。

 

 

最初は大変かもしれませんが、文章がうまくなればパートよりも短い時間で稼ぐことができるので、文章が上手くなるために頑張れるって人にはオススメの方法です。

 

 

ちなみに「私なんかが書けることなんてないよ…」と思う人もいるかもしれませんが、文章の題材としては、

 

  • ある化粧品を使ってみた感想
  • 専業主婦の日中の過ごし方を詳しく書く
  • 結婚して子供が1人いる家庭のリアルな家計について書く

 

みたいなものもたくさんあるので、仕事のスキルや経験のない主婦の方でもそれほど心配しなくて大丈夫です。

 

少しでも興味がある方は、まずはランサーズやクラウドワークスにアクセスして、どんな仕事があるかチェックしてみてから、できるできないを考えてみるといいと思います。

 

ココでもやっぱり「まず行動するかどうか」が重要です。

 

 

 

3.ネット副業

 

パートやライターと比べるとお金を稼ぐハードルが一段階上がりますが、ネット副業してお金を稼ぐ方法もあります。

 

  • ブログ(アフィリエイト・Googleアドセンス)
  • 転売・せどり

 

といった方法です。

 

 

これらのネット副業の最大のデメリットは、うまくいかなければ1円も稼げない、ということです。

 

ノウハウを知るのに本やセミナーで勉強するので、勉強代も掛かります。

 

もし1円も稼げなければ、シンプルに勉強代は赤字です。

 

 

ですが、うまくいけばラクにある程度のお金が稼げるようになります。

 

たとえばブログなら、最初は記事を書いていくのが大変ですが、ある程度アクセスを集められるようになったら1か月間何もしなくても月10万円稼ぐことも十分にできてしまうのです。

 

一度稼げるようになったらもう記事を書かなくていいのか、という話ではないですが、月に20時間くらいブログ運営に時間を使えば収入は十分にキープできます。(作業量を増やせば、月に30万円・50万円と稼ぐことも可能です。)

 

 

パートやライターに比べたら行動量もかなり必要にはなりますが、

 

『自分がお金を手に入れるのにふさわしい人間になればいい』

 

というマインドさえ持ち続けていれば、今は何のスキルや経験もなくとも最終的にはネット副業で稼ぐこともできるはずです。

 

 

私も全くのゼロからネット起業しています。

 

そのときの経験からネット副業の始め方を別記事でまとめていますので、興味のある方はこちらも参考にしてみてください。

 

今の時代でもうまくいくように、過去の私がうまくいった方法だけでなく、時代に合わせた手法も組み込んで書いています。

 

 

\ もっと一緒に勉強していきませんか? /

裏カジノメルマガ

/ 私、西村も読んでます! \

 

 

まとめ|お金が欲しい専業主婦が稼ぐためにやるべきことはたった1つしかない。

 

今回の記事「お金が欲しい専業主婦が稼ぐためにやるべきことはたった1つしかない。」では、

 

  • お金が欲しくても永遠と家計が苦しい生活を続けてしまう専業主婦がコッソリ思っていたこと
  • 手に入れたいモノを手に入れられる人が取り入れている行動法則
  • 貯金ができる家計を作るためのカンタン公式
  • お金が欲しい専業主婦にオススメの稼ぎ方

 

をお話しました。

 

 

最後に具体的なお金の稼ぎ方として

 

1.パート
2.ライター
3.ネット副業

 

を紹介しましたが、

 

 

一番重要なことは、

 

『余裕のある家計を作るのにふさわしい人間になる』

 

ということです。

 

 

ラクしてお金を降ってくるのを待っていても、お金が降ってくることなんてないことは普通の人ならちょっと考えればわかるはずです。

 

まずは、パートの求人雑誌をゲットするでもいいし、関連記事を読んでもっと勉強してみるでもいいし、何か次の行動を起こしてみましょう。

 

それが大きなスタートになります。

 

 

ちなみに、『余裕のある家計を作るのにふさわしい人間になる』というのは願望をかなえる1つの方法なのですが、願望をかなえる方法は他にもあります。

 

私は以下のメルマガを読んでさらなる願望成就の方法を学び、学ぶ前よりもビジネスがうまくいくようになりました。

 

お金が欲しい!というもの1つの願望なので、本気でお金が欲しい人はこの記事下で紹介しているメルマガも参考にしてみるといいと思いますよ。

 

 

ではまた(^^♪

 

 


ここまでお読みくださりありがとうございます!

このブログ「七転八起」は、

  • 収入アップやスキルアップのためにビジネスを始めたい
  • すでにビジネスをしていてさらに売上を伸ばしたり事業拡大したい
  • 今の人生・今の自分に満足できなくて「何か変えたい!」と思っている

と心から思う仲間のために作りました。

ビジネスを通してお金を稼ぐのはもちろんのこと、スキル的にも精神的にも成長してより魅力的な人間になり、経済的な成功と、精神的な幸福を同時に手に入れていく人が増えたらいいな、と思って日々ブログを書いています。

とはいえ、全員がビジネスをやればいい、とは思っていなくて、ビジネスには興味がないけど「何か変えたい!」という人には、人間関係とか自分の性格とかを変えていくあと推しができればな、と思っています。


私は数年前まで本当にダメダメな人間でした。

副業をしようと思ってもパソコンの前に座るとYahooニュースを開いてスポーツニュースのネットサーフィンをして2時間も時間を無駄遣いしてしまったり、ちょっとでも仕事が大変だと「今日は疲れたから副業はいいや」と思って何もやらずに寝てしまったりしていました。

成功法則を学んだり、健康の勉強をしたりしているのに、なんで学んだことをちゃんと実践できないんだ、といつも落ち込んでいました。

本当に自分に甘い人間だったんです。


そんな私が変わったのは、今では友人でありビジネスパートナーである「佐藤想一郎さん」と出会ってからでした。

佐藤想一郎


出会った当時から想一郎さんは私よりも経済的に成功を収めていました。


私はそんな想一郎さんと男2人で二週間連泊で温泉に行きました。(あっ、決してボーイズラブ的な関係ではありませんよ(笑))

そこで見たのは、想一郎さんが食事とお風呂以外の時間はずーっと作業に集中し、めちゃくちゃストイックに仕事をしている姿でした。

「ここまでやるのか!」成功者のリアルな日常生活に触れて、私の感覚は大きく変わりました。

すると、二週間連泊の温泉から帰った後も、想一郎さんから感じた成功者の雰囲気を思い出しながら仕事をすることで、仕事への向き合い方が大きく変わったのです。

おかげで、ビジネスの売上はもともとの3.4倍にもなりました。


想一郎さんのメールマガジン「裏カジノから逃げ出し、自由を獲得したストーリー」では、読んでいるだけで経済的な成功と精神的な幸福を同時に手に入れる人の『雰囲気・感覚』を知ることができます。(直接会わなくても雰囲気や感覚を伝えられるのは、特殊なライティングスキルを持っているからです。)

そして今では、成功者の感覚をインストールした仲間で集まって、夢を語り合いながら駅近の高層ビルのオフィスで一緒にビジネスをしたり、高級なお茶屋さんでみんなで希少なお茶を飲みながら人生を語り合ったりして、みんなで楽しく過ごしています。


成長してビジネスでも成功したい!明るく楽しい仲間と笑って泣いて笑って過ごす人生を送りたい!と思っている人は、ぜひ一度読んでみてください。非常にオススメです↓↓

→ 無料で今すぐ登録する

1分で登録完了。解約はいつでも可能です。

スポンサードリンク