何か勉強したい大人へ。社会人・主婦にオススメの勉強方法と勉強ジャンル

何か勉強したい大人へ。社会人・主婦にオススメの勉強方法と勉強ジャンル

何か勉強したい大人の勉強法

 

学生時代は勉強したいなんて全然思わなかったのに、大人になった今、突然「何か勉強したい!」と思うようになった。

 

とても素晴らしいことですね!

 

 

多くの人は社会人や主婦になったら勉強を辞めてしまうので、いまさら周りに「何か勉強したい!」なんて話したら、ちょっと変な目で見られることもあるかもしれません。

 

特に直接お金に繋がらないことだと「なんで勉強するの?」「そんなことして意味あるの?」とか言われるかもしれませんね。

 

 

でも、勉強する理由とか意味とかいちいち考える必要はありません。

 

そんなことより「何か勉強したい!」と思う気持ちが大切だからです。

 

 

「何か勉強したい!」と思うから勉強する。

 

それでいいと思うんですよ。

 

 

じゃあ、大人になった今、何をどのように勉強したらいいのか?

 

 

社会人や主婦として数年・数十年過ごしてきて、なんとなく直観で「勉強したほうがいいな」と思った。

 

それはおそらく、無意識に「勉強したらもっと人生が楽しめるんじゃないか」と思っているからだと思うんです。

 

ですが、何を勉強したら人生が楽しめるのか自分ではイマイチよくわからない。

 

 

もしくは、「コレを勉強したい!」と勉強したいことは決まっているけど、仕事や家事もあるし、たくさんお金を掛けられるわけでもないし、今の生活の中でどうやって勉強していけばいいのだろう?と困っている人もいるかもしれませんね。

 

 

でも大丈夫!

 

何を勉強したらいいかを見つける方法も、お金をあまりかけずに効率よく勉強を進める方法も、あります!

 

 

これからその方法をお話していきますので、まずは勉強を始める方法をここで学んでもらえたらと思います。

 

この記事を読んだひとりひとりが勉強して、将来的には、それぞれが勉強した知識を持ち寄ってみんなでトークするのも面白そうですね!

 

 

では、本題に入っていきましょう。

 

 

目次

 

  • 効率が良い大人の勉強法|「何か勉強したい」も見つかる
  • -1~2か月間ひたすら本を多読(月10冊以上がおすすめ)
    -1.大人の「何か勉強したい」の「何か」が見つかる多読のやり方
    -2.勉強したいことを効率よく突き詰める多読のやり方

  • 社会人や主婦がお金も場所も取らずに隙間時間でも勉強できる方法
  • 私が「とりあえず資格か英語」をオススメしない理由
  • 何かを勉強したい大人におすすめの勉強ジャンル
  • -社会人が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル
    -主婦が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル

  • まとめ|大人になってからの勉強は楽しい!

 

 

\ 無料で今すぐ1分で登録可能! /

裏カジノメルマガ

/ 迷惑メールは一切送りません。 \

 

 

効率が良い大人の勉強法|「何か勉強したい」も見つかる

 

ここでお話する方法は、大人の「何か勉強したい」の何かが見つかる勉強法であり、勉強したいことが決まっている人が効率よく勉強を進めていく方法でもあります。

 

正直この記事は、この章だけ読んでもらったらOK、と言えるほど、この章では重要なことを書いていきます。

 

 

とにかく重要なことは、「さっそく勉強を始めちゃうこと」です。

 

「何か勉強したい!」と思ったなら、その気持ちと勢いを大切にして、今すぐにでも勉強を始めてしまう方が結果的に勉強できます。

 

 

じゃあ、具体的な勉強法はどうすればいいのか?

 

 

勉強法は、通信教育とかセミナーとかいろいろありますが、まず最初の勉強法としてはコレがベストです↓↓

 

 

 

1~2か月間ひたすら本を多読(月10冊以上がおすすめ)

多読して何を勉強したいか見つける

 

もうめちゃくちゃ普通ではありますが、大人が勉強するなら「本」が一番効率がいいです。

 

本は1000円~2000円の本1冊でかなりの情報量が詰まっています。

 

それに、同じジャンルの本を10冊買っても、いろんなジャンルの本を1冊ずつ買って10冊買っても自由なので、勉強の仕方の幅が広いのです。

 

なので、効率よく、自分の学びたいように学べる、のが本での勉強なんです。

 

 

しかも、職場や家の書店に行き、とりあえず1冊の本を買ったら、その瞬間から勉強を始めることができます。

 

今の時代なら、スマホにkindleアプリをインストールして、Amazonで電子書籍を買ったら、書店にすらいかなくても勉強を始めることができてしまいます。

 

本での勉強はそれくらいスピード感があるのもいいんですね。

 

 

これがセミナーで申し込みしたはいいけどセミナーは2週間後とか、通信教育で教材費が数万円で1つの事しか勉強できないとかだと、今すぐ勉強を始められなかったり、効率が悪かったりします。

 

せっかく「何か勉強したい!」って気持ちになっているわけだから、もう、今すぐ、お金もあまり気にせずスッと始められる、勉強法の方が、余計なことを考えずに勉強を始めていけます。

 

なので、「本で勉強する」がオススメなんですね。

 

 

じゃあ、本でどうやって勉強するのがいいかというと、最初は

 

【1~2か月間ひたすら本を多読する】

 

のがオススメです。

 

できるなら、月10冊以上読めたら理想ですね。(読めたら理想、くらいの話なので、別に月1冊でも構いません)

 

 

なぜ、多読をオススメするかというと、理由は2つあります。(目的によって多読する方法も2種類あります)

 

 

 

1.大人の「何か勉強したい」の「何か」が見つかる多読のやり方

自分の興味を発見する書店

 

多読することで自分の勉強したいことを見るけることができます。

 

 

以前、私がやった方法です。

 

 

私にも「何を勉強しようかな~」と迷っている時期がありました。

 

そこで、あるビジネスの先生に教わった方法が「ちょっとでも興味がある本を片っ端から買って読む」でした。

 

でも、そのときの私は、自分が何に興味があるのははっきりとはわかっていませんでした。

 

 

そこで私は、街のちょっと大きな書店に行き、買い物かごを持ち、書店の中を隅から隅へと歩き回りました。

 

全ての本棚をチェックできるように、とにかくグルグル歩き回ります。

 

歩き回りながら本棚の本を高速でチェックしていき、少しでも気になった本のタイトルがあれば、それを手に取り買い物かごに入れていきます。

 

すると、自分が思いもよらなかったジャンルに興味を持っていることがわかったり、やっぱりこのジャンルは外せないよな、というのが明確になったりしたのです。

 

 

そのときに私が買った本のジャンルは、

 

  • 心理学
  • 脳科学
  • 自己啓発
  • 思考術
  • ビジネス
  • 麻雀
  • 健康(食)
  • プロスポーツ選手の名言集
  • チーム作り
  • 笑顔の研究

 

という感じでした。

 

かごに入れた本は全部で12冊くらいになりました。

 

 

正直「さすがに12冊まとめ買いはちょっと高いな…」とか思ったのですが、冷静に考えれば、本12冊分ってかなり勉強できるし、それで2万円以下ならどう考えてもセミナーや通信販売より安いよな、とも思ったので思い切って買うことにしました。

 

 

買った本は1か月半くらいかけて全部読んだのですが、自分でも意外だったのは「笑顔の研究」の本を選んでいたことでした。

 

実際読んでみると、不思議と、面白いな、と思いました。

 

本を読んでいるときにも「やっぱり自分も周りも笑顔でいてくれたらいいなぁ」という想いが浮かんできて、自分は笑顔に興味があるんだな、ということもわかりました。

 

それで私は「もっと笑顔について勉強しよう!」と思い、自分が勉強していくことが決まったのです。

 

 

こんな感じで、「何かを勉強したい」と思ったときにその「何か」を見つけたいときには、まずは本屋に行っていろんなジャンルの本を買って読んでみるのが一番いいですね。

 

 

ネットで本を買うこともできますが、できれば最初は書店に行ったほうがいいと私は思っています。

 

というのも、ネットだと気付かないうちに自分がすでに興味を持っているジャンルしか調べなくなっているので、自分の未知のジャンルへの興味を持つことが難しくなっているんですね。

 

でも書店にいけば、自分が調べないようなジャンルの本にも触れることができて、意外とこんなジャンルにも自分は興味があったんだ!ということに気づけたりするのです。

 

 

重要なのは、書店で本を買うことではなくて、自分の興味を持っていることをあぶりだすことなので、書店でバーッと本を選んで、その本を買うのはネット、というのはアリだと思います(笑)。

 

 

 

2.勉強したいことを効率よく突き詰める多読のやり方

kindle

 

すでに勉強したいことが決まっている場合は、そのジャンルの本を大量に買って多読するのがオススメです。

 

意外と1つのジャンルの本を何冊も読んでいる人って少ないので、1つのジャンルの本を10冊以上読むだけでもそのジャンルにかなり詳しくなれるし、30冊以上読んだらちょっとした専門家レベルになれます。

 

 

私は「笑顔」について勉強しようと決めた後、「笑顔」に関する本を30冊ほど買って読みました。

 

おかげで「笑顔」に関してはソコソコ詳しくなれて、笑っている人が全員ポジティブなわけではないとか、逆にどういう風に笑っている人が本当に幸せを感じているかとか、わかるようになりました。

 

普段の生活の中でも、「あっ、この人は今、緊張を解きたくて笑ったんだな」みたいなのがわかります(笑)。

 

もちろん、そんなことをいちいち相手に指摘したりはしませんが、相手が緊張しているのがわかれば、少し雑談を長くして柔らかい空気を作ろうかな、とその場が良くなるように自分が工夫することができます。

 

すると、結果的にその場が楽しくなったり、商談だったら契約が決まりやすくなったり、するようになったのです。

 

 

1つのジャンルの本を多読する場合、ちょっとマイナーなジャンルになると書店では何冊も取り扱いがない場合があります。

 

なので、「コレを勉強する!」というのが決まったら、書店ではなくネットで買うのがオススメです。

 

ネットなら書店に置いてないマイナーなジャンルや古い本も手に入りやすいですからね。

 

 

 

社会人や主婦がお金も場所も取らずに隙間時間でも勉強できる方法

大人が何か勉強するなら読み放題がベスト

 

本を多読しよう、なんて言うと、「たくさん本を買うのはお金もかかるし場所も必要だし、でもそんなお金も場所もウチにはない…」と思う人もわずかにいるかもしれませんが、大丈夫です!

 

今の時代、とっても便利なものがあります。

 

 

それが「Kindle Unlimited 読み放題」です。

 

 

「Kindle Unlimited 読み放題」は、Amazonが提供している電子書籍の読み放題サービスで月額980円で利用できます。(しかも最初の30日間は無料)

 

5万冊以上の本が読み放題なので、勉強したいジャンルの本はだいたい見つかるんじゃないかと思います。

 

 

しかも、スマホで「Amazon kindle」というアプリをインストールしたら、タブレット端末を買わなくても本が読めるので、実質、月額980円だけでずーっといろんな本が読み放題。

 

その上、紙の本と違って場所をとらないので収納スペースを確保する必要がないし、社会人の人は通勤の電車の中やお昼休みにも勉強することができるし、主婦の人は家事の合間の休憩時間にスマホでポチポチ勉強できるので、本当に便利なんですよね。

 

月2冊以上読めば元は取れますし、辞めたくなったら辞められます(30日以内なら無料で辞められる)。

 

 

お金も場所も掛からず勉強できる(しかも友人やパートナーにバレにくい(笑))ので、「Kindle Unlimited 読み放題」は、大人が何か勉強したいと思ったときには本当にオススメです。(私も使ってます。)

 

 

 

 

というわけで、ここまで「大人が何か勉強したいと思ったら多読しよう」という話をしてきました。

 

多読って言うとちょっと大変そうと思う人は、まずは本を1冊からはじめてもいいし、「Kindle Unlimited 読み放題」に登録して1冊読み始めててもいいと思います。

 

まずは、「何か勉強したい!」って気持ちと勢いを大切にして、とにかく始めちゃうのが大事でしたね。

 

 

とにかく勉強を始めちゃうのがいいですが、私の中でちょっとこれだけはオススメしない、というものもあります。

 

 

 

私が「とりあえず資格か英語」をオススメしない理由

 

社会人や主婦から「何か勉強したい!」と思ったときに、「とりあえず資格か英語をやる」というのは私はあまりオススメしません。

 

これは別に資格や英語がダメ、と言いたいわけではないですよ。

 

「この資格を取りたい!」「英語が勉強したい!」と自分の中で決まっているなら全然やってOKです。

 

 

オススメしないのは「とりあえず資格か英語」みたいなちょっと消極的な理由で始めちゃう場合です。

 

というのも、世間的には「資格を持っていたり、英語ができると有利そう」というイメージがあるので、資格か英語の勉強をしておけば間違いなさそう、と感じるも意外と多いんですね。

 

 

でも、勉強したくないことを勉強しても、勉強って続かないんですよ(笑)。

 

 

これは私の個人的な意見ですが、せっかく「何か勉強したい!」と思ったんなら、勉強していて自分が楽しめることをやったほうがいいと思うんですよね。

 

学生時代のようにムリヤリ勉強させられるわけでもないんで、興味あること見つけて、楽しんで勉強したほうが人生の充実度も間違いなく上がります。

 

 

なので、資格・英語の勉強をしたい!ならOKですが、とりあえず~、という感じだったら、たくさんのジャンルの本を読んでみて自分の興味が持てる分野を見つけるのが、楽しく長く勉強していくコツですね。

 

 

 

というわけで、ここまで、大人の「何か勉強したい」の何かが見つかる勉強法であり、勉強したいことが決まっている人が効率よく勉強を進めていく方法をお伝えしてきました。

 

あとは、実際にやっていけば、何を勉強したいか自分で見つけていけるはずです。

 

 

・・・が、具体的に勉強したほうがいいジャンルも知りたい!という人もいるかと思うので、最後にいくつか、私の独断と偏見で大人が勉強するといいオススメジャンルを紹介します。

 

まずは、この中から興味がありそうなジャンルの本を1冊読んでみるのもアリだと思いますよ。

 

 

 

何かを勉強したい大人におすすめの勉強ジャンル

何か勉強したい大人にオススメの勉強ジャンル

 

漠然と「何か勉強したい!」と思うんだけど、趣味もないし、興味があることもそんなに…、なんてときは、本当に何を勉強すればいいのか迷いますよね。

 

そこで、私の周りにいる大人が楽しんで勉強しているジャンルをいくつか紹介します。

 

社会人と主婦でちょっと傾向が異なるので、2つの分けて紹介しますね。

 

 

社会人が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル

 

周りを見ていて、社会人が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンルは

 

  • ビジネス系
  • コミュニケーションスキル系
  • 健康系

 

の3つが多いな、という印象です。

 

そういえば私も、最初に書店に行って手に取った本はこの3つのジャンルに当てはまるものが多かったですね。

 

 

 

ビジネス系

社会人にオススメの勉強はビジネス

 

起業・副業するかどうかは置いておいて、社会人として給料をもらいながら働いているなら、ビジネスを勉強しておいて損はないと思います。

 

 

会社員時代の私は、自分でビジネスを勉強する前は、上司から命じられた仕事をイヤイヤこなしていました。

 

命じられた仕事にどんな意味があるかも考えず、ただただ期限以内にこなすことだけを考えて、淡々と仕事をするだけだったんですね。

 

 

でもあるとき、将来的に起業したいなと思ってビジネスの勉強をし始めたら、会社の仕事への取り組み方も変わりました。

 

 

与えられた仕事はどんな意味があるのか?

 

会社にどのくらいの利益をもたらすのか?

 

世の中の人にどんな風に役に立つのか?

 

そういったことを考えるようになったのです。

 

 

すると、自分がやっている仕事が、最終的には世の中のスマホやゲームなどの電子機器の性能を向上させ、より便利な世の中を作っていくための仕事だということがわかりました。

 

自分がやってることは小さいかもしれない。でも、最終的には経済的には何百億円・何千億円規模のビジネスであることも分かったのです。

 

 

おかげで、仕事へのやりがいを感じられるようになったし、自分の仕事だけでなく、プロジェクト全体が良くなるようにという視点を持った結果、上司から仕事ぶりを評価されることも増えました。

 

結果的には、査定が大幅アップし、ボーナスも1.5倍も貰えたのです。

 

 

意外と「どうやって会社のビジネスが回っているのか?」という質問に具体的に答えられる社会人はそう多くはありません。

 

コレって本当にもったいない、と思うんですよね。

 

 

ちょっとビジネスを勉強するだけでも、仕事へのやりがいがアップし、給料も上がり、人生が変わるんじゃないかと思います。

 

 

\ 無料で今すぐ1分で登録可能! /

裏カジノメルマガ

/ 迷惑メールは一切送りません。 \

 

 

コミュニケーションスキル系

コミュニケーションで人生を変える

 

社会人なら商談や打ち合わせのときにスムーズに会話できるかどうかで仕事がうまくいくか決まると言っても過言ではありません。

 

また、まだ独身の方であれば、恋愛して結婚するためにも男女のコミュニケーションスキルは持っていた方が良いですよね。

 

 

実は私、社会人になるまで女性と一度もお付き合いしたことがないほどコミュニケーションスキルが不足していました。

 

女性を目の前にすると緊張して何も話せなくなる(服の中では脇汗がビチャビチャでスゴイことになってる(笑))くらいだったのです。

 

 

ですが、23歳のときにコミュニケーションを勉強して、そこから状況が一変しました。

 

 

男友達からは合コンに誘ってもらえるようになり、合コンにいけばほとんどの女性が快く連絡先を交換してくれ、合コン後は女性の方から連絡をくれるようにもなりました。

 

デートしたい相手とデートできるようになり、付き合いたい相手と付き合えるようにもなりました。

 

途中からは、女友達から「合コンしてよ!」と頼まれまくるようになり、断るのが大変だったくらいです。

 

 

コミュニケーションを勉強しただけで、23歳まで童貞だった男の人生は一気に変わってしまいました。

 

それくらい、コミュニケーションの勉強は人生を変える力があると私は実感しています。

 

 

私がやったことは、コミュニケーション・恋愛本を読んで、とにかく合コンや街コンに数多くいき実践しまくっただけです。

 

 

恋愛がうまくいくだけでなく、会話力がつくので、仕事の打ち合わせや商談でもスムーズにしゃべれるようになりますよ。

 

 

 

健康系

社会人は体が資本

 

体が好調かどうかで毎日の気分が変わり、人生の楽しさは何倍にもなるので、健康も学んでおいて損がない分野です。

 

健康系と一言で言っても、食事、運動、睡眠、などいろんなジャンルがあります。

 

なので、健康系を勉強するときは、健康系でひとくくりにせず、最初はどれか1つのジャンルに絞り込んで勉強すると効率がいいですね。

 

 

私は一時期、食事・食材・調味料・サプリメント、について勉強していたことがありました。

 

当時は、春になると花粉症に苦しみ、どこにいっても鼻水が止まらず、ポケットティッシュが手放せない(しかも、1つじゃ不安だから3つくらい持ち歩いてた(笑))くらいでした。

 

ですが、食事などについて勉強して、日々の生活に取り入れたところ、今では花粉症の症状が全くでなくなりました。

 

春になっても、鼻が詰まることはなく、ポケットティッシュを何個も持ち歩く必要も、息苦しいマスクをする必要もありません。

 

医者に行っていないので完治したのかどうかはわかりませんが、症状が出なくなっただけで本当に生きやすくなりましたね。

 

 

誰にとっても体は大事なので、健康については早めに勉強しておくとお得だと思います。

 

 

 

という感じで、社会人が「何か勉強したい」と思ったら、ビジネス・コミュニケーション・健康の3つがオススメですね。

 

 

じゃあ次は、主婦の方にオススメのジャンルです。

 

 

 

主婦が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル

 

私はこれまでビジネスを教えていく中で、主婦の方とも結構関わらせていただきました。

 

その中で、主婦の方が「勉強して良かった!」と言っていたジャンルが

 

  • 健康系(特に食事)
  • お金
  • ビジネススキル・副業

 

の3つでした。

 

1つずつ詳しく見ていきましょう。

 

 

健康系(特に食事)

主婦は家族のために食事の勉強がオススメ

 

主婦の方だと旦那さんやお子さんに料理を作る人が多いので、食に関する勉強は楽しみながらやられていました。

 

ほんのちょっと食材や作り方にこだわって作るだけで、旦那さんやお子さんが「おいしい!」と喜んでくれると、作り甲斐もあるって言ってましたね。

 

特にお子さんはリアクションが素直ですから、おいしければすぐにおいしいと言ってくれるそうです。

 

毎日の料理にこだわるのは大変、という方もいらっしゃいましたが、調味料を変えただけで、子供が今まで嫌いだった料理も食べてくれるようになった、という人もいたので、勉強してみて損はないと思います。

 

それに、家族がみんないつまでも健康でいてくれたらいいですよね。

 

家族の誰かが入院して病院に通うなんて想像したくないですし、出切ればいつまでも元気で好きなことをやっていてほしいと思うものです。

 

 

 

お金

家計を守る主婦はお金の勉強をしよう

 

家計は自分がやっている、という主婦の方も多いと思います。

 

すると、毎月の生活費だけでなく、保険、車、子供の教育費、などなど本当にいろいろお金のことを考えなければいけません。

 

適当でも大丈夫なくらい収入があればいいですが、そんな人はめったにいませんよね(笑)。

 

だからこそ、お金の勉強をしておくのはひじょーに重要です。

 

 

話が長くなっていまうので細かい部分は勉強してもらえたらと思いますが、実はあまり意味がない保険とかあるし、業界全体で流行を作って消費者にモノを買わせようとしている業界とかもあって、結構ブラックなことをやっている人たちっているんですよね。

 

お金の勉強をしておけば、そういう人たちに騙されないようにもできるし、自分のお金をちゃんと自分の家族を守るために使っていけるようにもできるので、いいんじゃないかと思います。

 

 

 

ビジネススキル・副業

副業で社会との繋がりを取り戻す主婦もいる

 

主婦の方が勉強してみて意外と良かったというのが「ビジネススキル・副業」についてです。

 

旦那さんだけの収入じゃやっていけなくてとか、自分の経済的に自立したくてとか、って理由からビジネスを始める主婦の方も多いですが、実際に勉強してみると「社会とのつながりができて良かった!」という人が多いです。

 

結婚して家に入ると、ずっと家にいるか、ママ友との付き合いしかない、見たいになる人も多いらしく、社会との繋がりがなくなって孤独を感じるようなんですね。

 

なので、ビジネススキルを学んで副業を始めてお客さんとやり取りがあると、社会との繋がりが取り戻せて、孤独から抜け出せた感じがして、よかったと思うそうです。

 

私も主婦の方にビジネスを教えていて、勉強を進めるほどどんどん表情が生き生きしてくる人が多いので、バリバリビジネスがしたいとかじゃなくても、試しに勉強してみるのは面白んじゃないかと思います。

 

 

という感じで、主婦の方は、何を勉強すればいいか迷ったら

 

  • 健康系(特に食事)
  • お金
  • ビジネススキル・副業

 

から選んでみるといいんじゃないかと思います。

 

 

 

ここまで、社会人と主婦に分けて、何を勉強したらいいか迷ったときのオススメジャンルを紹介しましたが、最初から1つに絞らなくてもいいです。

 

いろんなジャンルの本を多読して、自分の勉強したいジャンルを見つけていくように、オススメのジャンルをとりあえず1冊ずつ本を読んでみて、自分が一番興味を持てそうなジャンルを見つけてみるのもアリですからね。

 

もちろん、まずは、何か1冊買うから始めてもOKです。

 

とにかく勉強し始めるのが大事、というのは変わりませんからね。

 

 

\ もっと一緒に勉強していきませんか? /

裏カジノメルマガ

/ 私、西村も読んでます! \

 

 

まとめ|何か勉強したい大人へ。社会人・主婦にオススメの勉強方法と勉強ジャンル

 

今回の記事「何か勉強したい大人へ。社会人・主婦にオススメの勉強方法と勉強ジャンル」では、

 

  • 効率が良い大人の勉強法|「何か勉強したい」も見つかる
  • -1~2か月間ひたすら本を多読(月10冊以上がおすすめ)
    -1.大人の「何か勉強したい」の「何か」が見つかる多読のやり方
    -2.勉強したいことを効率よく突き詰める多読のやり方

  • 社会人や主婦がお金も場所も取らずに隙間時間でも勉強できる方法
  • 私が「とりあえず資格か英語」をオススメしない理由
  • 何かを勉強したい大人におすすめの勉強ジャンル
  • -社会人が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル
    -主婦が大人になってから勉強を楽しいと思うジャンル

 

をお話してきました。

 

 

大人になってから「何か勉強したい!」と思う。

 

とってもいいじゃないですか。

 

自信持って勉強しましょう!

 

 

いろいろと勉強方法をお伝えしてきましたが、最終的に一番大事なことは

 

【とにかく何でもいいから勉強を始める(本を1冊買って読む)】

 

ことです。

 

書店で本を買ってもいいし、kindleアプリをスマホにインストールして「Kindle Unlimited 読み放題」で無料で本を読んだっていいです。

 

 

「何か勉強したい」

 

その気持ちと勢いを大切にして、勉強を始めて、あなたの人生を今この瞬間からより充実させていきましょう。

 

あなたの人生を良くしてくれるのは、あなたしかいませんからね。


西村敏とLINEで友達になりませんか?

LINE登録プレゼント

西村敏とLINEで友達になると・・・

1.あなたを成功に導くメッセージを毎日お届け!


お金、仕事、恋愛、家庭、健康…、人生において何かを手に入れるコツは「努力の継続」です。

しかし、私を含め人間の心は弱い。

「遊びたい」「眠い」といった誘惑にすぐに負けてしまうし、やる気もなかなか続かないことが多い。

ですが、日々の生活で「やる気が上がる仕組み」があれば、意外と努力の継続はできます。

私とLINEで友達になると、毎日私から「心が安らぐ・気持ちが上がる・勇気が出る」メッセージをお届けします。

ぜひ毎日受け取って、やる気を高め、より成功していってください。


2.LINE友達限定のプレゼントを即お渡し!

LINE登録プレゼント


3.西村敏公式LINE@開設記念企画「今ならいただいたメッセージに全て返信します!(10/31まで)」


西村敏公式LINE@開設記念企画として、10/31までいただいたメッセージに私が直接返信します。

質問・感想・相談などあれば、遠慮なくメッセージください。

心を込めてお返しさせていただきます(^^♪

友だち追加





ここまでお読みくださりありがとうございます!

このブログ「七転八起」は、

  • 収入アップやスキルアップのためにビジネスを始めたい
  • すでにビジネスをしていてさらに売上を伸ばしたり事業拡大したい
  • 今の人生・今の自分に満足できなくて「何か変えたい!」と思っている

と心から思う仲間のために作りました。

ビジネスを通してお金を稼ぐのはもちろんのこと、スキル的にも精神的にも成長してより魅力的な人間になり、経済的な成功と、精神的な幸福を同時に手に入れていく人が増えたらいいな、と思って日々ブログを書いています。

とはいえ、全員がビジネスをやればいい、とは思っていなくて、ビジネスには興味がないけど「何か変えたい!」という人には、人間関係とか自分の性格とかを変えていくあと推しができればな、と思っています。


私は数年前まで本当にダメダメな人間でした。

副業をしようと思ってもパソコンの前に座るとYahooニュースを開いてスポーツニュースのネットサーフィンをして2時間も時間を無駄遣いしてしまったり、ちょっとでも仕事が大変だと「今日は疲れたから副業はいいや」と思って何もやらずに寝てしまったりしていました。

成功法則を学んだり、健康の勉強をしたりしているのに、なんで学んだことをちゃんと実践できないんだ、といつも落ち込んでいました。

本当に自分に甘い人間だったんです。


そんな私が変わったのは、今では友人でありビジネスパートナーである「佐藤想一郎さん」と出会ってからでした。

佐藤想一郎


出会った当時から想一郎さんは私よりも経済的に成功を収めていました。


私はそんな想一郎さんと男2人で二週間連泊で温泉に行きました。(あっ、決してボーイズラブ的な関係ではありませんよ(笑))

そこで見たのは、想一郎さんが食事とお風呂以外の時間はずーっと作業に集中し、めちゃくちゃストイックに仕事をしている姿でした。

「ここまでやるのか!」成功者のリアルな日常生活に触れて、私の感覚は大きく変わりました。

すると、二週間連泊の温泉から帰った後も、想一郎さんから感じた成功者の雰囲気を思い出しながら仕事をすることで、仕事への向き合い方が大きく変わったのです。

おかげで、ビジネスの売上はもともとの3.4倍にもなりました。


想一郎さんのメールマガジン「裏カジノから逃げ出し、自由を獲得したストーリー」では、読んでいるだけで経済的な成功と精神的な幸福を同時に手に入れる人の『雰囲気・感覚』を知ることができます。(直接会わなくても雰囲気や感覚を伝えられるのは、特殊なライティングスキルを持っているからです。)

そして今では、成功者の感覚をインストールした仲間で集まって、夢を語り合いながら駅近の高層ビルのオフィスで一緒にビジネスをしたり、高級なお茶屋さんでみんなで希少なお茶を飲みながら人生を語り合ったりして、みんなで楽しく過ごしています。


成長してビジネスでも成功したい!明るく楽しい仲間と笑って泣いて笑って過ごす人生を送りたい!と思っている人は、ぜひ一度読んでみてください。非常にオススメです↓↓

→ 無料で今すぐ登録する

1分で登録完了。解約はいつでも可能です。

スポンサードリンク