「お金がないからできない」と言い訳しちゃう自分を変える7つの方法

「お金がないからできない」と言い訳しちゃう自分を変える7つの方法

お金がないからできない

 

お金がないと、ついつい言い訳をしたくなるときってありますよね。

 

「お金がないからできない…」
「あの人はお金があるから成功しているんだ。」

 

みんな誰しもが経験しとことのある、気持ちだと思います。

 

実際、私も同じような経験をしました。

 

 

この記事では、まず「言い訳をしてしまう原因」と「言い訳をすることのメリット」をしっかり解説します。

 

そのあとで、「言い訳してしまう自分を変える7つの方法」をお伝えしていきます。

 

 

ただ単に自分を変える方法を知るだけではなく、原因を理解することで、「言い訳している自分に」気づきやすくなるはずです。

 

いつも行動できずに辛い思いをしている人や、これから自分を変えていききたいと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

この記事を読み終わったときには、「行動できる自分」に一歩近づいているはずですよ!

 

 

 

\ 参加しなくていいんですか?! /

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

10秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

 

 

1. 「お金がないからできない」自分を変える方法は「お金を無視すること」

 

「お金がないからできない」と言い訳してしまう自分を変える方法は、まずお金のことは無視することです。

 

「えっ…?」
「いやいや、お金がないから困っているのに、無視するってどういうこと?」

 

と思うかもしれません。

 

しかし、「お金がないからできない」と言い訳をしない人は、基本的にお金以外のことを考えています。

 

 

私の知り合いの例を見てみましょう。

 

 

独立して起業したい社会人8年目のサラリーマンのAさんとBさんがいました。

 

月収はどちらも同じ28万円。

 

 

Aさんは、新宿区のマンションに住んでいて、生活費などを差し引くと、毎月自由に使えるお金はせいぜい3万円程度です。同僚との飲み会に行けば、その3万円もすぐになくなってしまいます。

 

Aさんは「起業なんてお金に余裕ができてから考えよう。今はお金がないからできない。」といつも言っていました。

 

 

一方、Bさんは新宿区のマンションに住んでいましたが、起業するために「お金がなくても、今できること」をやってみることにします。

 

まずは、無料で使えるYouTubeや図書館をトコトン活用し、起業の勉強をしました。

 

さらに、Bさんは郊外のアパートに引っ越すことにします。

 

無駄な飲み会は断って、勉強する時間を作るための口実です。

 

そのおかげで交際費は格段におさられ、さらに、都心から離れているので家賃も安く、毎月8万円の自由に使えるお金が生まれました。

 

 

5年後…

 

「お金がない」と言い訳をしていたAさんは、5年前と変わらず起業はできないまま。

 

一方、Bさんは独立資金を貯めて起業に成功。月収は50万円以上になりました。

 

 

ここで重要なのは、Bさんは「お金がなくても、今できること」を考えて、現状から抜け出す一歩を踏み出したことです。

 

そうすることでさらなる道が開け、結果として目標であった起業に成功しました。

 

 

こんな風に「お金がなくても、今できることをやれば人生を変えていける」ということは、本当は多くの人が気づいているはずです。

 

でも、「わかっているのに言い訳をしちゃう!」そんな自分が厄介で、そんな自分をコントロールできないのが一番の問題なわけですよね。

 

 

ところが、その言い訳をしてしまう原因を知っていれば話は別です。

 

原因を知っていることで、言い訳しそうになったときに、自分でブレーキをかけることができますし、言い訳をする自分を変えることもできます。

 

次の章では、ついつい言い訳をしてしまう原因についてみていきましょう。

 

 

 

2. 「お金がないからできない」と言い訳しちゃう原因は脳の機能のせい?!

 

「お金がないからできない」と言い訳してしまうのは、実は脳の機能のせいなんです。

 

人間のような生命体には、「ホメオスタシス」という機能が備わっていて、日本語では「恒常性」と訳されます。

 

つまり、「一定の状況を維持しようとする働き」のこと。

 

 

たとえば、以下の状況を想像してみてください。

 

 

1月の北海道、あなたは暖かい暖炉の前にいます。

 

テレビを観ながら、ベッドでごろごろ。

 

そんなとき、「ピンポーン!」とインターホンが鳴ったので外に出てみると、寒くてカラダが「ブルッ」と震えます。

 

無意識にカラダを震わせる事で、暖炉で温まった体温を一定に保とうとしています。

 

これがホメオスタシスなのです。

 

 

2-1.心理的ホメオスタシスが現状維持(変化を回避)しようとする

 

カラダの環境を一定に保とうとする機能がホメオスタシスと説明しましたが、これのココロバージョンが心理的ホメオスタシスです。

 

あなたが変化しようとしている時、あなたのココロはホメオスタシスを働かせ、無意識的に心理的に現状維持をしようとします。

 

 

自分が変わろうとしている時って、どうしても恐怖とか不安が付きまといますよね?

 

「起業が失敗したらどうしよう…」
「結婚して自由な時間がなくなったらイヤだな。」

 

などなど。

 

あなたのココロは、そうやって言い訳をすることで、現状維持して恐怖や不安を回避しようとしているのです。

 

このことを心理学的には、現状維持バイアスと呼んだりします。(参考:神戸大学「現状を変える事と変えない事のリスク認識」

 

現状維持というと、ネガティブなイメージを持つ人も少なくありませんが、実は生命体としていたって普通のことをしているだけだったんですね。

 

 

2-2.現状維持を正当化するため「できない理由」探しが得意

 

心理的ホメオスタシスに加えて、さらにやっかいなのが「人間は現状維持を正当化する」という点です。

 

 

私たちのココロには、防衛機制という心の働きがあります。

 

欲求が満たされないとき、その現実を歪ませて受け入れることで不安や恐怖をやわらげ、自分を守ろうとする心の働きのことです。

 

 

自分の守り方にはいくつかの種類があるのですが、その中に合理化(ココロに不快なことが起きると、もっともらしい理由をつけて正当化すること)というものがあります。

 

 

たとえば、会社の面接に落ちたときに

 

「あそこの社風は自分には合わなかったから、落ちてよかった。」

 

とか言う人っていますよね?

 

 

これが防衛機制による合理化です。

 

 

あなたのココロは現状維持をしている状況に対して、

 

「お金がないからできない」
「時間がないからできない」

 

という言い訳をして、行動しないことや恐怖や不安を避けることを正当化しているのです。

 

 

このように、私たちは行動を起こそうと思っても、以下の二つが原因で、ついつい言い訳をしてしまいます。

 

  • 心理的ホメオスタシス
  • 合理化(防衛機制)

 

では、なぜ私たちのココロは恐怖や不安を回避しようとするのでしょうか?

 

 

その理由は、恐怖や不安を回避することは人間にとってメリットであるからです。

 

これについては、次の章で詳しく解説していきます。

 

 

 

3. 「お金がないからできない」と言い訳し行動しないことで得ている隠れたメリットとは?

 

人間は、言い訳をして恐怖や不安を避けることで、知らず知らずのうちにメリットを得ています。

 

ここでは、3つの事例をあげてお話しします。

 

  • 1. 失敗しなくて済む
  • 2. 周りから批判されなくて済む
  • 3. 今の生活を維持できる

 

1つずつ詳しくお話ししていきますね。

 

 

3-1.失敗しないで済む

 

行動しないことの大きなメリットは、失敗しなくて済むことです。

 

失敗というのは怖いものですし、精神的に人間にストレスを与えます。

 

さらに、失敗してダサい自分を直視するのはとても辛いですよね。

 

しかし、行動しなければ失敗はしないので、そういったストレスを回避できます。

 

 

3-2.周りから批判されなくて済む

 

周りの人から批判されるというのも、私たちが行動する上では足かせになってきます。

 

例えば、サラリーマンを辞めて独立したいと思っても、上司からの反応が気になったり、周りから「お前に起業なんて無理だ」と言われる可能性ってありますよね。

 

しかし、行動しなければこういった逆風を浴びることもないので、快適に暮らすことができるわけです。

 

 

3-3.今の生活を維持できる

 

最後に、行動しないことで現状の生活を維持できるというのも、大きなメリットです。

 

現状でサラリーマンとして月収30万は稼げているし、ボーナスもあり、恋人と週末にデートにもいける。

 

しかし、独立してしまうと、ボーナスどころか月収は格段に下がる可能性はあるし、休みも保証されないことだってありうるわけです。

 

 

このように、私たちは言い訳をして行動しないことには、たくさんのストレス(恐怖、変化、批判)を避けられるというメリットがあります。

 

 

これはアドラー心理学でいう、目的論という考え方です。

 

今回のケースで言えば、お金がないから「お金がないからできない」と言い訳をしているのではなく、「お金がないからできない」と言い訳をすることで、ある目的(ストレスを避ける)を達成しようとしているということですね。(参考:アドラー心理学の基本前提(1)目的論

 

 

しかし、隠れたメリットばかりに踊らされて現状維持ばかりしていても、「なりたい自分」には近づくことができません。

 

これを読んでくださっているあなたも、自分を変えたいと思っているはずです。

 

そこで次の章では、言い訳に負けずに行動できるようになる具体的な方法について紹介してきます。

 

 

 

4. 「お金がないからできない」という言い訳に負けずに行動できるようになる方法

 

言い訳に負けずに行動するには、全部で7つの方法があります。

 

  • 1. 「実は今、お金がある」とういことを知る
  • 2. 現状維持バイアスは脳の古い昨日だから無視しちゃう
  • 3. 「お金を使わずにどうしたらできるか?」と考える
  • 4. 挑戦したらどうなるか徹底シミュレーションする
  • 5. とにかくお金を稼ぐ・貯める
  • 6. 言い訳なんか無視できるくらい本気でやりたいことを見つける
  • 7. 言い訳して、行動せずに死んだらどれだけ後悔するか考えてみる

 

ここではひとつ一つ順をおって解説していきますので、あなたの状況に当てはめながら考えてみてください。

 

 

4-1.「実は今、お金がある」ということを知る

 

まずは「今のあなたには、お金がある」ということを知りましょう。

 

 

と言われても、あなたはもしかしたら、このように思うかもしれません。

 

「いや、お金がないから困ってるんじゃん。」

 

しかし、ここでいうお金があるとは、なにも億万長者レベルではありません。

 

 

毎月15万円の給料はもらっているなら、まったくお金がないわけではなく月15万円のお金があると言えます。

 

 

そうです。

 

あなたには、いま普通に生活できるくらいのお金があるんです。

 

その事実に気づければ、一歩前進できます。

 

 

言い訳しそうになっても、「自分には、お金があるんだ!」と自信を持って行動できるはずです。

 

 

4-1-1.資源をどう分配するかが大切

 

つぎはお金をどのように分配するかを考えましょう。

 

お金は資源です。

 

それを趣味に使うのか、自己投資に使うのかはあなたの自由。

 

 

たとえば、いままで10万円払っていた家賃を、引っ越して8万円に節約してみるのも良いでしょう。

 

お昼ご飯を、1,000円ランチから500円の定食にするくらいでもOKです。

 

1ヶ月続ければ、15,000円も節約できます。

 

チリツモってやつですね。

 

 

そうやって家賃とランチで浮いたお金を合計すると、なんと30,000円!

 

 

30,000円もあったら結構いろんなことができちゃいますよね。

 

自己投資に回すもよし、結婚資金に回すもよしです。

 

 

このように、もしあなたが行動して自分を変えたいのであれば、「実は今、お金はある」ということを知って、その分配を検討してみるのもひとつの手です。

 

そうすれば、道はかならず開けてきますよ。

 

 

4-2.現状維持バイアスは脳の古い機能だから無視しちゃう

 

2つ目の方法は、「現状維持バイアスは無視しちゃう」こと。

 

なぜなら、自分を変えたいとき、現状維持バイアスは足かせとなるからです。

 

 

狩猟生活をしていた頃の人間は、未知との遭遇が今の生活を危険にさらす行為(安定した生活の崩壊)だったわけです。

 

そのため、現状維持(安定した生活の保持)をしようとして、頭が無意識的に変化を嫌っていました。

 

 

しかし、あなたのように「自分を変えたい!」と思っている人にとっては、現状維持バイアスは足かせとります。

 

あなたが友人から「英会話始めよう」と誘われたけど「お金がないからできない」と言い訳しそうになったとします。

 

そのときに、「これは現状維持バイアスのせいだ」と無視して、英会話を始めるのです。

 

 

そうすれば、現状にとわられず、新しい自分に変わっていくことができます!

 

もしあなたが本気で変わっていきたいのであれば、意識的に現状維持バイアスは外しましょう。

 

 

4-3.「お金を使わずにどうしたらできるか?」と考える

 

3つ目の方法は、「お金を使わずにどうしたらできるか?」と考えること。

 

実は、お金を使わなくてもできることはたくさんあるからです。

 

 

例えば、以下のようなことができるでしょう。

 

  • 本は買わずに図書館で借りる。
  • 掲示板アプリで無料のものをゲットする。(ジモティ等)
  • ポイントやクーポンを使う。

 

小さなことからでOKです。ちょっとずつ初めていけば、意外とお金をかけなくてもできることが多いことに気づくと思います。

 

 

4-4.挑戦したらどうなるか徹底シミュレーションする

 

4つ目の方法が、挑戦したらどうなるか徹底シミュレーションすること。

 

要は、心の準備をしておくということです。

 

 

挑戦したときの最高のシチュエーションから、最悪のシチュエーションまで徹底的にシュミレーションします。

 

先ほどの例でいうと、英会話を始めたときに起こりうる、最高と最悪のシチュエーションです。

 

 

最高のシチュエーションは、「英語がペラペラになって、海外事業部のリーダーを任されるようになる」こと。

 

最悪のシチュエーションは、「6ヶ月通ったが、英語は上達しなかった」こと。

 

そう考えると、意外とダメージって少ないですよね。

 

 

もちろん月謝は返ってきませんけど、英語が上達しなくったって、特にいまと変わらないのですから。

 

そんなことよりもチャレンジして、英語が喋れるようになったときのメリットの方がずっど大きいはずです。

 

 

このように、あらゆる状況を事前にシュミレーションしておくことで、失敗した時の精神的ダメージを抑えることができます。

 

そして、シュミレーションの中で案外リスクが少ない挑戦に関しては、ハードルを下げることにもつながるでしょう。

 

ハードルが下がると比較的行動しやすくなるので、おすすめの方法です。

 

 

4-5.とにかくお金を稼ぐ・貯める

 

5つ目の方法は、とにかくお金を稼いで、貯めること。

 

お金を使わない方法をいろいろ試した結果、「やっぱりお金が必要」と判断した場合は、お金を貯めるのもいいでしょう。

 

お金の貯め方は、仕事をして稼ぐのもいいですし、クラウドファンディングで資金を集めるのもひとつの手です。

 

 

私の知り合いは、クラウドファンディングで留学資金を集めて、ニューヨークに留学していました。

 

彼は、自分でアルバイトを3つ掛け持ちして留学資金を貯めましたが、それでも約100万円ほど足りず、クラウドファンディングを通して支援者を募って、学費を支援してもらったそうです。

 

逃げそうになったときもあったと言いますが、そんなときも負けずに、支援者のみなさんに背中を押してもらって頑張っていました。

 

 

もちろん、クラウドファンディング 以外にもはたくさんの方法があるので、ぜひあなたに合った資金の集め方を見つけてくださいね。

 

 

4-6.言い訳なんか無視できるくらい本気でやりたいことを見つける

 

6つ目の方法は、言い訳なんか無視できるくらい本気でやりたいことを見つけること。

 

本気で達成したい目標があれば、どうやったら成功させることができるか考えるものです。

 

 

あの天才的科学者のエジソンでさえも、電球を作るのに失敗した数は20,000回以上と言われています。

 

エジソンはそれでも言い訳せずに、「どうやったら成功させられるだろうか?」と挑戦を諦めませんでした。

 

電球を発明することは、彼にとって本気で挑戦したいことだったのです。

 

その結果、エジソンは電球を発明し、いまでも語り継がれる偉業を成し遂げました。

 

 

このように、本気でやりたいことが見つかれば、言い訳が無視できるくらいになるでしょう。

 

そうすればもう勝利はあなたのもの。

 

あとは、その目標に向かって、まっすぐに進んでいくだけです。

 

 

本気でやりたいことを見つける方法は、メール講座でも詳しくお伝えしているので、良かったらこちらにも参加してみてください。

 

→特別メール講座「DISCOVERY~10days~」

 

 

4-7.言い訳して、行動せずに死んだらどれだけ後悔するか考えてみる

 

最後7つ目の方法が、言い訳して、行動せずに死んだらどれだけ後悔するか考えてみること。

 

 

もし、あなたがいま行動を起こさなかったら、後悔するか考えてみてください。

 

自分は言い訳をして何も変化を起こせなかったけど、ライバルが行動を起こして成功した姿を。

 

 

あなたは後悔しますか?

 

 

おそらく、とてつもない後悔をすると思います。

 

だからこそ、本気でやりたいことであれば、「お金がないからできない」という言い訳なんかに負けずに行動できるようになるはずです。

 

 

ここまで、自分を変える7つの具体的な方法について解説してきました。

 

これらの方法を習慣化できると、徐々に変化することへの耐性もついてきますし、気持ち的にも非常にラクになってきます。

 

 

もし習慣化や継続に不安があるのであれば、普段から読書をしてモチベーションを上げるのがオススメです。

 

次の章では、「自分を変えたい!」という人にお勧めの本をご紹介します。

 

 

 

5. 「お金がないからできない」という言い訳をやめたい人にお勧めの本

 

この章では、「お金がないからできない」という言い訳をやめたい人にお勧めの本を、3冊厳選してご紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

5-1.「嫌われる勇気」アドラー著

 

こちらの本は、書店でもベストセラーになっている名著で、あのメンタリストのDaiGoさんもお勧めしている本です。

 

この記事でもご紹介したアドラー心理学について、くわしく解説されており、アドラーが考えていた「目的論」がどのようなものかを知ることができます。

 

あなたが言い訳をしたくなったときに、必ず行動する勇気を与えてくれるはずです。

 

「嫌われる勇気」アドラー著

 

 

5-2.「思いを現実にする力」尾崎英二郎著

 

次にご紹介したいのが、「ラストサムライ」や「硫黄島からの手紙」に出演されたハリウッド俳優、尾崎英二郎さんが書かれた「思いを現実にする力」です。

 

尾崎さんはティッシュ配りや引越し屋など様々なアルバイト掛け持ちする過酷な下積み時代を経験され、ハリウッド映画の出演を獲得されました。

 

 

本書の中で、尾崎さんは「無名は無力ではない」と語られています。

 

そんな尾崎英二郎さんがゼロから人生を切り開いた「戦略」が学べる一冊です。

 

「思いを現実にする力」尾崎英二郎著

 

 

5-3.「結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる」藤由達藏著

 

最後に、実業家であり作家の藤由達藏さんが書かれた「結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる」も、ぜひ読んで欲しい本のひとつです。

 

本書は、藤由さんがこれまで数多く起業家や経営者の人に、対面コーチングしてきた中で培った、「行動力」の秘密をわかりやすく解説してくれています。

 

そんな本書は、いつもひた向きにがんばるあなたの背中を押してくれることでしょう。

 

行動できる人の思考法やマインドなどを知りたいという方は、ぜひ一度読んでみてください。

 

「結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる」藤由達藏著

 

 

6. 「お金がない」と悩んでいるのは、人生を真剣に考えている証拠

 

ここまで読んでくださったあなたは、きっとがんばり屋さんです。

 

 

「お金がないからできない」とは言いつつも、どうにかして自分を変えたい。

 

言い訳せずに行動したい。

 

そう思っている人なのでしょう。

 

 

それは、あなたが人生と真剣に向き合っている証拠でもあります。

 

真剣に考えていない人は、「人生をより良いものにしたい」なんて思いませんから。

 

 

行動できずに「お金がない」と悩んでいるのはとにかく辛いです。

 

逃げ出したいし、できることなら誰かに助けてもらいたいしですよね。

 

 

でも想像してみてください。

 

もし、少しの勇気を振り絞って、行動することができたなら。

 

 

  • 不安やストレスから解放されて
  • お金を言い訳にせず、自分がやりたかったことができる
  • 行動できるモチベーションも湧いてくる

 

こんな生活ができるかもしれないんです。

 

 

もちろん、言い訳をしたくなるときはあります。

 

そんなときは思い切って言い訳してしまいましょう。

 

そうすれば、気持ちもラクになります。

 

 

しかし、大切なのは言い訳をした後に行動できるかです。

 

どうやったら、お金がなくても目標(自分のやりたいこと)が達成できるだろうか?と考えることが重要です。

 

この考え方が習慣化すれば、少しずつ言い訳もしなくなってきます。

 

 

だからあなたも、「お金がないからできない」と悩んでいるのは、自分を変えたいと人生を真剣に考えている証拠と知って、自分を認めてあげるといいと思います。

 

そうしてラクな気持ちが持てるようになれば、お金がなくてもできることを見つけられ行動していけるはずです。

 

 

\ 参加しなくていいんですか?! /

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

10秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

 

 

7. 【まとめ】「お金がないからできない」と言い訳しちゃう自分を変える7つの方法

 

この記事では、

 

  • 言い訳をしてしまう原因
  • 言い訳をすることのメリット
  • 言い訳してしまう自分を変える7つの方法
  • 言い訳をやめたい人にお勧めの本

 

について解説してきました。

 

 

「お金がないからできない」と言い訳しちゃうと、ついつい自分を責めたり、自分のことが嫌いになったりしてしまうことがあります。

 

しかし、言い訳は人間の自然な反応で、誰にでも起こりうることです。

 

大切なのは、言い訳をする原因をしっかりと理解して、自分のココロとうまく付き合っていくことです。

 

そして最終的には、なりたい自分に変われることが理想でしょう。

 

そのためにも、ぜひ今回ご紹介した7つの方法を、あなたの生活のなかに取り入れてみてください。

 

  • 1.「実は今、お金がある」ということを知る
  • 2.現状維持バイアスは脳の古い機能だから無視しちゃう
  • 3.「お金を使わずにどうしたらできるか?」と考える
  • 4.挑戦したらどうなるか徹底シミュレーションする
  • 5.とにかくお金を稼ぐ・貯める
  • 6.言い訳なんか無視できるくらい本気でやりたいことを見つける
  • 7.言い訳して、行動せずに死んだらどれだけ後悔するか考えてみる

 

きっと、「行動できるあなた」に一歩近づけるはずです。

 

あなたがこの先も、素敵な未来を歩まれますよう心から願っています。

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



【次ページ:353人が受講した「やりたいこと発見講座」が、今だけ1万円→無料です】


1 |


この記事を書いた人

―西村敏(にしむらさとし)―
株式会社ジャストコネクションズ代表取締役。

西村敏


安定と高給の一部上場企業正社員を辞め、起業。多くの失敗を経て、年商1億円のセミナー講師とコラボ企画を開催し、高いステージを経験。

現在は、ライター、メディア運営サポート、セミナーを行いながら、ネットで稼ぎたい人、ネットで集客したい人、より良い人生を歩みたい人のサポートをしています。

私のプロフィール詳細はこちら↓↓
>>女の子を全力グーパンチしていじめをピタッと止めた話

2020年3月にTHE ROOTSの取材を受けました↓↓
>>西村敏の仕事のルーツ

お仕事の依頼はこちらから↓↓
>>サービス・仕事の依頼について

\ 人生に真剣に向き合いたい人へ /

やりたいことを発見する企画

Discoveryオープンコース

→ 無料で参加する

5秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。


ここまでお読みくださりありがとうございます!

このブログ「DISCOVERY(ディスカバリー)」は、

  • やりたいことを見つけたい!
  • 今の自分の交友では知ることの無い話や情報を聞きたい!
  • 今の自分を変えて、もっと人生を良くしていきたい!

と心から思う仲間のために作りました。

一度コツを掴めば、自分を変えるのはそれほど難しいことではありません。

自分のやりたいことを心から楽しんで、経済的な成功も精神的な幸福感も手に入れて、「人生ってこんなに面白いものだったんだ!最高!」といつも明るく笑ってキラキラ輝いている人が増えたらいいな、と思って日々ブログやYoutubeを更新しています。

そこでただいま、やりたいことを見つけたい人へのプレゼント企画を開催しています

LINE相談


すでに参加した方からは、こんな感想が届いています!(一例です)

「音声を聞いているだけでとても前向きになれました。中身が濃いとこんなに変わるんだなとちょっとびっくりしています。」

「音声を聞いて目頭が熱くなり、思わずメッセージを送らせていただいています。1日をスタートするマインドセットが変わり、本当に自分の魂が欲している事が、見つけられる気がしています。」

「本当に毎日様々な角度から伝えて下さるので分かりやすく興味が尽きることがありません。音声の長さもメルマガの長さも私には丁度良く聴きやすく読みやすいです。」

もっと人生を充実させたい!と思うにもかかわらず、自分のやりたいことがわからないまま、日々の仕事や家事に追われ、何も変わらない日々を過ごし続けるのは、時間がもったいないです。

本当ならその時間を、自分の好きなことや家族や大事な人を喜ばせるために使いたくないですか?

やりたいことを1日でも早く見つけられれば、悩む時間が劇的に減り、時間を有意義に使うことができます。

そのやりたいことの見つけ方を、たった10日間でお伝えするのが『Discovery』です。

普通の人が何年もかけて見つけることが10日間で見つかるとっておきの方法を公開しています。

やりたいことを見失ってしまったときには、いつでも使える一生モノのノウハウです。

ぜひ参加して、あなたが心から望んでいることを”発見”してください↓↓

\ ご参加、お待ちしています /

→ 無料で参加する

5秒で登録完了。配信解除はいつでも可能です。

スポンサードリンク